Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Top▲
期間限定?
e0012815_2040698.jpg
今日のお昼ご飯はこれです。
期間限定?
そう言われると食べてみたくなりますよね。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-30 12:56 | 日々の出来事
暇はある。無いのは・・・・
石を注文して、ちょうどGWに届くかな?と自分の都合のいい予定をたてていたのですが、今日注文先から配達日の連絡が・・・・

残念なことに、5/8頃になりそうです。
GWに間に合いません(涙)
あ~、DIY計画が・・・・


ということでGWの大きな予定がなくなってしまい、その代わりに何をしようか考えています。
でも、考えれば考えるほど、
「庭のあそこにあの植物を植えて、あっちにはレンガで花壇を整備して、ここには小道を作りたい・・・・」と、どんどん欲望が膨らんでいきます。
それはそれでいいのですが、その計画に沿って準備をするためには、いろいろなものを購入しなければならないのです。
「お金がない、お金がない」と思いながら、ついつい色々買ってしまう毎日。
先日も、モッコウバラの小さな鉢植えとか、またまたビオラ苗とか、今アジュガに夢中なので、その苗やら買ってきました。
でも休みの日まで植えることが出来ないので、玄関先で小さなポットに入ったまま待機中。
明後日まで萎れないで待っててね。
その他に、ネットショップの植物園から10,000円分も苗を注文しています。
これもGWに配達になる予定。

ああ、もうこれ以上買ってはいけません。
ほんともう、買わないように致しましょう。


去年の秋、この袋からくじ引きのように適当に引いて植えたチューリップの球根から・・
e0012815_21544132.jpg

今、こんなステキな色の花が咲いていますよ。
e0012815_21535296.jpg

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-29 21:55 | ガーデニング
大口注文『石』90枚!
昨日からずっと雨が降り続いている盛岡。
一昨日きれいに固めてもらった庭が、雨で流れるんじゃないかと心配で、窓の外を眺めては空を見上げていた今日です。


さて、きれいに作ってもらった庭にタイヤが乗っても大丈夫なように『石』を敷こうという計画。
そのお目当てにしていた石を、今日本当に注文してしまいました!!。

近所のホームセンターで見つけて、「これがいいんじゃない?」と狙っていたのですが、なんと便利なことにnetショップでも買えることが判明。
大口で買うと「大口値引き」もしてくれるし、家の前まで送料無料で届けてくれるって、こんないいことないですよ。
だって普通のネットショップで「石」なんて重量物を買ったとしたら、その送料なんてメンタマ飛び出るような金額になりますもの。


というわけで、注文しちゃったんですが、なにせ物が物なので気に入らないからって返品もできなさそうだし、金額も金額ですし・・・
「購入」ボタンを押すのに、「いいかな~。本当にいいかな~。ボタン押しちゃって大丈夫かな~」とビクビクしました(笑)。


「お届けまで約一週間」とのことですので、ちょうどGW中に来るんじゃないか?と思われます。
いや、GW中に来てくれないと困ります。
何たって、DIYですから。
またまた、筋肉痛と戦いながらの作業が暫く続きそうです。



そんな今日の息子弁当↓
e0012815_22323293.jpg
鳥の照り焼き
コーンとプチトマ入り卵焼き
えびプリプリコロッケ(冷食)
アスパラガス カニカマ ごはんにのりたま

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-26 22:37 | ガーデニング
我が家の庭大改造
本日、我が家ではビッグな出来事がありました。
と言っても、誰かが結婚したとか家を建てたとか、そんなビッグではありませんが。


今まで庭の駐車スペースが土のままだったので、雪解け時期にドロドロの田んぼになって非常に大変な思いをしていたと以前書きましたが、今日ついにその場所を直してもらったのです。

これがビフォー。
e0012815_21501163.jpg



これがアフターです。
おおっ!
e0012815_21512698.jpg



土を重機でガ~!っと50センチくらい掘ってもらって、砂利をいっぱい入れてその上に植物を植えることが出来るようにと山砂を入れてもらいました。
本当はこの砂の上に枕木を敷いてもらいたかったのですが、そうなると予算が○○万円!
この不景気のご時世、そんな出費は余りにも痛すぎなので、上に敷くのは自分達で何とかしようと、とりあえず基礎部分だけやってもらいました。
それでも、ここに車を入れてもいいくらいしっかり固めてもらったので、このままでも十分駐車場として使えるようです。

ここに敷いたらいいだろうな~と思っている石があるので、GWにそれを買って来て、自分達で敷ければいいな~と思っています。
その石の隙間に植物を植えたりしてもっと自然に見えるように作りたい!と、夢はまたまた広がっております。



夕方出来上がった所に夕日が差している風景は余りにも綺麗で、我が家じゃないみたい。
『どっかの喫茶店みたいだ』・・・・と言ったら、息子が呆れた顔をしていました(笑)。
e0012815_2222771.jpg




穴掘り開始!
e0012815_2241768.jpg
真四角!さすがプロ。私の穴掘りとはわけがちがうわ。

砂利を大量投入、ダンプ5台分!
e0012815_22513.jpg


砂利を固めて、砂を入れ、またまた固めて、出来上がり!奥の方に見えている大量の黒土はここから掘り出した土です。
e0012815_226532.jpg



家を建ててから10数年。
毎年草ぼうぼうになるこの部分を見て見ないふりしながら、ずっと何とかしたいと思っていました。
去年から庭を作るようになって、ますますその願望は強まるばかり。
今年、息子が車を持って札幌から引越ししてきたので車は3台になり、どうしてもここに車を停めなければならなくなったので、ついにこの工事を決断。
お財布にはとっても痛かったけど、長年の夢がかなったので今はとっても嬉しいです~(喜)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-24 22:29 | 日々の出来事
生きていた桜の枝
数週間前にオットが家の西側で大きくなりすぎていた「山桜」の枝切りをしました。
その切り方が余りにも大胆で、木はすっかり丸裸になってしまったのですが、その切り取った枝も大変な量でした。


3日ほど前、おばあちゃんの家に行くと、その切り取った桜の枝を花瓶に生けて台所の出窓に飾ってありました。
なんとその花芽はぷっくりと膨れ、今にも咲き出しそうです。
枝を切り取ってから既に数週間経っているし、枝は切り取ったあと、庭の隅に放置したままだったのに、その枝はまだ生きていたのです。
その生命力にビックリです。

そして今日、ついにその蕾が花開きました。
e0012815_23323727.jpg
山桜なので花は少し小さめで色も薄いピンク色ですが、その姿はまさに桜。
枝をすごく沢山切って落としてしまったことに若干の罪悪感を感じつつ、その可憐な姿に思わず携帯カメラのシャッターを押してしまいました~。



今日の息子弁当
e0012815_23364231.jpg
牛肉の焼肉
ほうれん草とコーンのバター炒め(実はマーガリン)
ゆで卵
コロッケ(冷食)
かにかま
ゆかりご飯

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-23 23:41 | 日々の出来事
買ったもの♪
先週の暖かさはいったいなんだったろうと思わせるほど、ここ数日間雨模様の盛岡。
桜の開花とほぼ同時にこの雨のお天気に変わり気温も低い日が続いています。
あさ、今日は何を着て出かければいいのか、とても悩みます。

さて、先日から毎日書いている「白石一泊旅行」の話題もそろそろ飽きてきましたね。
でも、今日も書きますよ。

一泊した翌日の予定は、仙台に戻り、仙台港の側にオープンした「三井アウトレットパーク仙台港」でちょっとお買い物して、そのあと松島により水族館を見て帰ろう!と言うものでした。



「三井アウトレットパーク」は沢山のお店が入っていて、とても賑わっていました。
そこで、私達が最初に向かったのは、ここです↓
e0012815_23494297.jpg


はい、コーチ。

入るときは、「見るだけ。目の保養。」と確かに思っていました。
買う気なんか100%全くありませんでした。



なのに、あの雰囲気。
何なんでしょう。
安いんですよ。
定価の50%引きとか普通にあるんです。
しかも、その値段から「今なら更に20%off」だって言うんですもの。
何万円も安くなっているんですよ。
こりゃ、魔法ですよね。
もう、絶対買わなきゃ損なような気になってくるんです。
だって、何万円も安いんですよ!(笑)

そして結局・・・・・買いました。
e0012815_23502367.jpg


店内でも一番安い部類のお財布ですけど。
私からすれば、超思い切った買い物でした。
もう、嬉しくて嬉しくて興奮状態です。
そのままいつまでも店内にいると、また違うものまで買ってしまいそうな恐れがあったので、みんなで「もうだめ!もう出よう!」と後ろ髪引かれまくりでお店を後にしました。
バッグなんかを買ってた友達、約2名いましたよ~。


本当はその後昼食を食べたら、一路松島へ行く予定だったのですが、このアウトレットの魔法にすっかり取付かれてしまった私達は、他のお店もじっくり見たくなり、急遽松島行きは中止。
ここのアウトレットで夕方まで過ごすことに決めました。
そして広いパーク内をウロウロウロウロ・・・・・。
夕方まであちこち見て回りましたが、結局「コーチ」に費やしたパワーが余りにも大きすぎて、その後は何も買う気にならず。
フランフランでアロマオイルを1個買っただけでパークを後にしました。


家に帰ってきてから、買ってきた財布を取り出して眺めては、ひとりニヤニヤ~。
すごくお気に入りのものが手に入り、もう大満足です。

しかし、ETCで休日の高速道路料金が1000円になったし、行き方も分かったので、また行きたくてしょうがありません。
もう一回行って、心いくまであのパークの隅々まで堪能したくてしょうがありません。
困った事態になってしまいました(汗)。



そんな興奮状態の中、冷静に今日の息子弁当
e0012815_23514440.jpg
豚肉の塩焼肉
きゅうりと焼き豚の中華和え
玉子焼き
ちくわの磯辺揚げ(冷食)
グラタン(冷食)
ご飯・のりたま


野菜が足りない・・・・
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-22 23:57 | イベント&遊び
『湯主・一條』 お料理編
本日も「一泊旅行」の話題です。
今日はお料理編。

夕食の時間は自分達で何時頃・・・と指定すれば、その時間に係りの人がお迎えにきてくれます。
そうして案内された所は、同じ階にある別な個室。
ありがたいことに、テーブル席です。(畳に正座では、足がしびれる・・・若しくは、お酒が進むごとに乱れる浴衣と姿勢・・・)

まず係りの方の簡単な挨拶の後、本日のお料理の説明が簡単に行われました。

普通に泊まる料金に2100円をプラスするとスイートのお料理を出してくれると言うので、私達はそのスイートのコースにしてもらいました。
「だってせっかく行ったんだから、一番美味しいものが食べたい!」というのが、私達グループの合言葉ですから(笑)。


そのスイートのお料理の本日のおしながきがこちら(クリックで拡大します。)
e0012815_2115413.jpg


まず、お造り。
e0012815_21163075.jpg

前菜
e0012815_21165570.jpg

蓋物
e0012815_21174785.jpg

焼き物のお魚の方
e0012815_21181954.jpg

こちらは焼き物のお肉
e0012815_21183466.jpg

鍋物も2種類から選べます。これは豚肉の豆乳しゃぶしゃぶ
e0012815_2118514.jpg

e0012815_2119930.jpg


そして最後はデザートの水菓子
e0012815_21194870.jpg



この写真はほんの一部です。
他にも非常に手の込んだ愛情いっぱいのお料理が出されました。
どんな小さい小鉢の物でも手抜きすることのない、料理長さんの心のこもったお料理の数々。
しかも、お野菜たっぷりで食べていて飽きません。

中でも一番美味しかったのは、「薬膳スープ」。
あまりにも美味しくて写真は撮り忘れちゃいました~。


こんなステキなお料理をたっぷりご馳走になり大満足でその日を終えたのでした~。


そして、翌日の朝食もまたおいしい!
e0012815_2138112.jpg

最後は入れたてのコーヒーがみんなの前に運ばれ、そのいい香りに包まれると、昨晩のちょっと行き過ぎたお酒の残りもほ~っと消えてなくなるようでした~。

箸置きが一輪挿しになっています。
e0012815_21421598.jpg

しかも、みんな違う箸置きに違う花が活けられているという心配りが”ステキ”
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-21 21:47 | イベント&遊び
『宮城県鎌先温泉 湯主・一條』
今日も、宮城県への一泊旅行の様子です。


気仙沼で「ふかひれ姿煮」を堪能した後は、高速道路をひたすら南へ走り白石へ。
「桜が咲いてるかな~?」と思って、白石城跡へ行ってみることにしました。

でも、残念なことに(っていうか、想像通り)白石城の桜はもうすっかり葉桜になっていたので、桜とお城の見学は取りやめ、一路本日の宿泊場所である、鎌先温泉「湯主・一條」へ向かいました。

田んぼの中の道をひたすら山の方へ向かって走っていくと、坂道を登った所に旅館の駐車場発見!
でも、ここに旅館はありません。
e0012815_22203634.jpg
ここに車を停めて旅館に電話をすると、お迎えの車が来てくれるのです。

なぜ旅館の前まで車で行かれないか?と言うと・・・・
e0012815_2221343.jpg
こんな狭い道を登った先の行き止まりの山のふもとに旅館があるからなのでした~。

道を上から見たところ。
e0012815_22223396.jpg
車一台がギリギリ通れるくらいしか道幅がありません。
そこには駐車場もないので、旅館の人が車で迎えに来てくれる、という訳です。


ホテルのロビーは大きな硝子張り。お迎えの車もすぐ目の前に見えます。
e0012815_2225582.jpg


e0012815_22294347.jpg
e0012815_22295789.jpg
美味しい濃茶と宮城名産「ずんだもち」でお迎えしてくれます。

歴史のある建物を昨年総リニューアルしたばかりなので、全館とても清潔で、純日本風な落ち着いた趣きがたっぷりです。
お部屋も、一部屋一部屋がとても広々しています。
ツインの洋室は床が板張りで、ドアを開けるとふわ~っと木の香りが漂ってきてとても気持ちがいいです。
お風呂やロビーなど共用施設はそれほど広くなくこじんまりしていますが、それもまたかえっていい感じです。
売店もこんな感じ。
e0012815_22354575.jpg
女性向けのかわいい小物などが置かれていましたよ。
こちらの客室は別館ですが、その向かい側に本館があります。


こちらがその本館↓
e0012815_2240629.jpg
この本館も「個室料亭」と銘打って、お客様の食事スペースとしてリニューアルしたそうです。
夜になると黄色い電気がともされ、これがまたなんとも幻想的な姿に。
e0012815_22403142.jpg
この景色、私達の心をがっちりひきつけて離しませんでした~(笑)。
6人までだとこちらの個室料亭で食事が出来たのですが、私達は7人の団体さん。
残念ながらこの本館の目の前の別館の部屋で、この本館を眺めつつ美味しい食事をいただきました。



密かなる高級感をかもし出しながらも、昔の湯治場の素朴さも残る気負わない雰囲気。
そして何よりも、施設全てが清潔で、従業員の方々の優しく細やかな心使いが温かく、本当に癒される場所でした~。


お料理もすごく美味しかったです。
写真をたっぷり撮ってきましたので、それもおいおいUPします~。

 
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-20 23:24 | イベント&遊び
旅行第一日目「気仙沼の超高級食材」を食す編
昨日の旅行の疲れがたんまり残っている本日です(笑)。
けど、朝から上天気で勿体無かったので、重い身体を引きずって庭に出ました。
先週木曜日の仕事帰りに、急に思い立って「ガーデンプランツ工藤」に行き、また苗を買って来ていたので、それを植えなきゃならないし、鉢植えにしていた芝桜もそろそろ庭植えにしなきゃならないし、沢山芽を出している宿根草たちも観察しなきゃならないし。

と、結局今日も、家の中の片付けは放っておいたまま、一日中庭にいました。


ところで話はがらっと変わって、昨日までの宮城県白石方面一泊旅行。
とても楽しい二日間でした。

今日は第一日目の「気仙沼編」をお送りします。

高速を「一関」で降りて、車は一路「宮城県気仙沼市」へ。
気仙沼と言ったら、やっぱり「ふかひれ」ですよね。
そう、気仙沼行きの目的は、やっぱり
「ふかひれの姿煮」が食べたい!です。


ここで食べるそうです。
e0012815_2224758.jpg



でも、お昼を食べるのには時間がまだ少々早かったので、この建物内にあるこんな所に行ってみました。
e0012815_22305168.jpg


中はマイナス20℃の氷の世界です。
e0012815_22314949.jpg
こんな防寒着を貸してくれます。


中に入ると、氷に閉じ込められた魚たちが沢山展示してあります。
e0012815_22332179.jpg

e0012815_22335788.jpg

e0012815_22342727.jpg

e0012815_22345277.jpg
ほとんど、普段魚屋さんで売っていて、私達のお腹を満たしてくれるような魚たちでした(笑)。

唯一、水族館らしいと言えたのが、この「マンボウ」かな。
e0012815_2239697.jpg


この「氷の水族館」、広さは約20畳くらいで、入場料はおとな300円です。
友達は「寒い寒い!」と言ってすぐ出てしまいましたが、私は結構面白くてテンション上がりました(爆)。


さて、そろそろちょうどお腹具合もよくなってきたところで、いよいよ「あれ」です。
ここで食べます。
e0012815_2249406.jpg

ジャーン!『姿煮』
e0012815_2250271.jpg


みんな初めて見るので、いっせいに撮影会です(笑)。
e0012815_22514175.jpg


しかし・・・・
ふかひれはこの一皿でなんと!「4000円」。
とてもとても高価な食べ物なので、これを7人でシェアしました。
そしてその一切れを、ゆっくりゆっくり味わいました。
「は~、これがふかひれか~」

その後、昼食としていただいたのはこれです。
e0012815_22544769.jpg

「うにいくら丼」2000円!
これも、とても豪勢なものだったのですが、「旅行だし、今しか食べられないし・・・」と、みんなで大奮発していただきました。
と~ってもおいしかったです。

こうしてお腹も心も大満足して、その後一関インターまで戻り、高速に乗って一路「白石市」に向かったと言うわけです。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-19 23:05 | イベント&遊び
お花見旅行「一條旅館」へ行きました。
昨日から一泊二日で、会社の友達と「お花見旅行」に行ってきました。

行き先は宮城県仙台から白石方面。
残念ながら白石の桜はもう葉桜でしたが、宿泊先の創業600年の老舗旅館
『宮城県白石 鎌先温泉 湯主・一條』は、森林の中に守られたゆったりくつろげる、しっとりとした趣きのあるステキなところでした。

詳しくはおいおい更新していきたいと思います。


桜は、八重桜が今満開でしたよ。
e0012815_23435815.jpg


一條旅館の玄関を入ったところ。
e0012815_23454268.jpg

畳敷きの落ち着いた空間。
アロマのいい~香りがします。


こちらは昔からの建物「本館」
e0012815_23465589.jpg

昔は湯治客の客室だった所を改装して、今はお客様の個室料亭となっているそうです。
宿泊した方々はここで夕食、朝食をいただけます。
私達は団体さんだったので、残念ながら別館の方でした。
夜になると、黄色い電気が全面に灯され、まさに「千と千尋の神隠し」の世界そのままです。
きっと、「ゆば~ば」がどこかに隠れていると思います。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-18 23:54 | 日々の出来事
| ページトップ |