Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲
つまみ食い現行犯
この地方の冬の保存食として作られる食べ物の1つに「寒干し大根」(かんぼすって私達は言いますが、本当は かんぼし?かな)
真冬の寒の時期に大根を茹でて外の氷点下のところに吊るしておくと、凍って融けてを繰り返しているうちに乾燥して保存食となるというもの。
まあ、切干大根の冬バージョンって感じでしょうかね。
食べ方は、水で戻したあとに、味噌汁の具にしたり醤油で煮付けて食べたりします。
かみ締めるとジュワ~っと大根の香りがして、美味しい出汁がしみこんでかなりいける味です。


今年、我が家でもこれを作ってテラスの物干し竿に吊るしておきました。
ところが数日前、そのまだ乾ききっていない大根が食いちぎられているのが発見されたのです。
e0012815_21465141.jpg



そして今日、その犯人をついに目撃してしまいました。
しかも至近距離で、現行犯です。
e0012815_2147109.jpg

e0012815_21481418.jpg
(網戸越しの画像で、網ばかりが写っています・・汗)

今まで、この寒干し大根を吊るしておいて鳥に食べられたことなどありませんでした。
今回が初めてです。
今年は、いつもの年に比べて大根がなかなか乾燥してくれないため、まだ所々柔らかいところが残っていて、カビの生えてしまっているものもあります。
鳥も「これはちょうどいいところに餌が吊るしてあるわい」とでも思ったのでしょうか。
こんな所にも暖冬の影響です。

結構大きい鳥でした。何という鳥でしょうね。
e0012815_21542660.jpg
自宅の窓からバードウォッチングが出来るなんて、なんと自然がいっぱいなんでしょうね~(笑)。

今日の盛岡地方は、朝から大荒れの天候。
湿った雪が一度に降って、道路もスケートリンクになってしまいました(涙)。
e0012815_21575450.jpg



****追記***
愛犬「雄」は、1月29日の朝、息をひきとりました。
私達が朝起きてみると、既に冷たくなっていました。
最後は苦しかったようで、かわいそうでした。
天国に行って、広いところを鎖でつながれることもなく自由に走り回ってくれることを祈ります。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-31 22:06 | 日々の出来事
一番の寒い朝
今朝は今シーズン一番の寒さを記録した盛岡。
本州一寒いと評判の「薮川地区」では、何と!最低気温が!
マイナス24℃~~~。

スゴイ!
さすが、薮川。
わかさぎ釣りで有名な岩洞湖も、きっとバリバリ凍っていることでしょう。

そんな今朝は、大きく息を吸い込むことが出来ませんでした。
吸い込むと、むせるからです。(暖かい地方の方々には想像できないでしょうね)
空気もピーンと張りつめていて、キラキラ光るんじゃないかと思うほど。
その割には乾燥しているので、道路は乾いていて走りやすかったし、寒くてもこんな冬だったら結構好きかも?と思えるような、朝でした。



さて、愛犬「雄」のその後ですが、もうご飯も食べられなくなってしまい、今日はまた病院へ行って点滴をしてもらいました。
お医者様も、「状態は良くないですね・・」との事。
治療しても助かる見込みがないんだったら、点滴して苦しい命を永らえているより、静かにそのときを迎えさせたほうが、雄にとっては楽なんじゃないかと思ったりもします。
とりあえず、明日も点滴、行ってきますが。
どうしたもんでしょうね。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-28 23:18 | 日々の出来事
迷子犬「雄」が病気です
一昨年の秋、警察署に「迷子犬」で保護されていたものを譲り受けて、我が家で飼うことになった、柴犬の「雄」。

去年の暮れまで、特に病気もせず、吠えたり暴れたりの迷惑を掛けることも無く暮らしてきました。
まあ、自分の犬小屋の床を引っかいて引っかいて、ついに床を壊してしまったり、おばあちゃんの家の網戸をがりがりやって穴をあけてしまったりと、それくらいのイタズラはしましたが、概ねいいおじいちゃん犬として暮らしていました。

ところが、その「雄」君。
実は今、病気です。
2週間ほど前から、身体が震え、後ろ足が思うように動かなくなってしまったのです。
先々週の土曜日に、近くの動物病院で見てもらった結果、「神経症でしょう」と言われ、薬を貰って帰ってきました。
その後、1~2日は回復傾向を見せたのですが、先週半ばからはまた同じような状態で、よくなる気配がありません。
それどころか、呼吸も苦しそうでご飯もまともに食べなくなってしまいました。

そこで、先週の土曜日。
今度は別の病院へ連れて行き、様々な検査をしてもらった結果、
なんと「心臓が悪い」とのことです。
それも、もうかなり悪い状態らしく、心臓がかなり肥大してしまっているらしいのです。
もともと心臓が弱かったらしく、本当はずっと薬を飲んでいなければならなかったらしいのですが、そんなことは全く知らなかったため、外犬として、雨の日も暑い真夏も、ただただ外の半分壊れたような小屋で暮らしていたのです。


薬を貰って帰ってきましたが、その薬を飲むことすら危険がともなうとのことで、そのリスクも承知の上で飲ませてくださいと言われました。

外に置いておくことももちろん出来ないため、急遽ケージを買って来て、家の中に置くことにしました。
今では、ご飯も一人では食べられず、口の所まで手で持って行ってやるとやっとの事で食べるという感じです。
それ以外は、ケージの隅に丸まってずっと寝ています。
あまりに動かないので、もしかして・・・・と思う程です。


人間だったら、こんな悪い状態になる前に気が付いて治療も出来たんだろうな。
苦しいんだろうな、何も言えない動物はかわいそうだな・・・と思います。

今は薬が効いて、少しでも元気を取り戻してもらいたいと、それだけを思っています。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-26 22:45 | 日々の出来事
乾燥注意報発令中

我が家の主力暖房設備は、床暖と薪ストーブと石油ファンヒーター。
この頃は息子が家に居るので、よく薪ストーブに火を入れてくれます。

薪の燃えるオレンジ色の光は、身体ばかりでなく心まで暖かくしてくれる癒しの効果もあるようで、とても心地いいものがあります。

でも、この薪ストーブも床暖も、どちらももの凄く室内が乾燥するのです。
我が家では、夏の暑い季節より冬の室内の方が、洗濯物がよく乾きます。
夜に洗濯して2階の廊下に干しておくと、翌朝にはもうほぼ乾いているくらいです。
それはそれで大変助かるのですが、インフルエンザが大流行している昨今です。
インフルエンザ菌は、寒くて乾燥した空気が大好きなので冬になると大流行するらしいのですが、乾燥しすぎている我が家は、この菌にとっては大変住みやすい環境だろうなと、それが心配です。

そこで、登場させた「加湿器」。
e0012815_2348763.jpg

この加湿器が毎日一生懸命湿った空気を吐き出してくれているのですが、我が家のような吹き抜けでどの部屋もリビングにくっついているような大きな空間には、この加湿器1個では全く足りないようです。
常に「パワフル」モードで運転していても、ほとんど効果は感じられず、湿度表示は常に「30%以下」(涙)。
e0012815_2352296.jpg


そこで一昨日、こんなものを洗濯してリビングに干してみました。
e0012815_23542625.jpg

翌日、このタオルケットはほとんど乾いていましたが、湿度は相変わらず赤信号のままでした~(残念)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-23 23:34 | 日々の出来事
日本一の前沢牛
本日の我が家の夕飯は、何と!
「前沢牛ハンバーグ」!!

前沢牛ですよ、前沢牛!(もう分かったって 笑)


しかし、この貧乏家族の我が家になぜ前沢牛がやってきたかと言えば・・・・

簡単です。
頂きものです。


去年の暮れに、オットが知り合いからとある理由で頂いてきて、「大事なとき(?)に食べよう!」と冷凍庫に仕舞われたままになっていたものです。

本当はお正月に出して食べようと思っていたのですが、ご馳走続きの毎日にすっかりその存在を忘れていました。

そこで今日いよいよ食べることにしたのですが、
しかしここで、重大な問題が・・


このハンバーグ、所謂「レトルト」になっていて、「焼けば食べれる~♪」という優れものだったのですが、如何せん、その数が・・・・
二人前のみ。
我が家は現在4人家族。
二人分のハンバーグを、いかに高級前沢牛だからとはいえ、大の大人が半分ずつって訳にも行きません。
そこで昨日、イオンの産直で、「岩手短角牛」のハンバーグを二人前買って来て、それらを半分ずつにして一人前にしようと計画しました。

さて、いよいよ焼きます。

まず、短角牛です。
これもランクとしてはそう低級という訳ではないと思われますが、焼いた感じは・・「パサパサして見えるぞ」。
肉汁とか油分はほとんど出てきません。フライパンにもくっつくし。
これに反して、その後に焼いた「前沢牛ハンバーグ」は、出るわ出るわ!
肉汁やら油やら、どんどん出てきて、フライパンに約1センチ程もたまるくらい。
ジュ~シ~!

この油、肉汁が何度も「日本一」に輝いた証なんでしょうかね。
食感もジュ~シ~!!
柔らか!

残念ながら、本日のハンバーグに関しては、「短角牛」は惨敗です。


いや、油っぽいのが苦手であっさりしたのがお好みの方にとっては、短角牛の方がお好きかも。

焼肉やステーキにすると、前沢牛は私にとってはだいぶヘビーです。
だからたぶん、焼き肉は「短角牛」の勝利でしょう。
ハンバーグは「前沢牛」でした。


息子が帰ってきて、今まで肉料理に全く重きを置いていなかった我が家の食卓が、ちょっと変わりつつあります。
暫くちゃんとした肉料理を作らなかった私は、肉を使ったメニューがさっぱり思い出せず、今日コンビニでこんな本を買ってきました。
e0012815_23592123.jpg

さっそく中を見てみると、
男子じゃなくても、母も喜ぶ美味しそうな料理が沢山載っていました。
見ているだけでお腹がすいてきました(笑)
こりゃ、ダイエットには大敵だ~。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-19 23:33 | 食べたもの
押入れいっぱいの不用品
太陽の日差しが眩しいほどいいお天気だった今日の日曜日です。
気温も上がって、凍っていた道路もだいぶ融けて乾いてきました。


そんな今日は、気が向いて「押入れ」の整理をしてみました。

家を新築してから約10年。
今まで、使わなそうだけど捨てるのももったいない・・・どうしようかな?ってものをどんどん押入れに詰め込んできたため、そろそろその許容量を越えようとしている押入れ。

先日タオルケットやバスタオルを大量に洗ったら、その行き場がなくなってしまったため、それを確保するために今日、やっと重い腰を上げて整理整頓!に取り掛かったと言うわけです。

詰め込んでいたものを全部出してみたら、出てくる出てくる!不用品の山。
バッグ大好きな私ですが、そのせいで大量の使いもしないバッグがいっぱい入っていました。
使いそうなものだけに絞ってみると、その量はしまってあった分の約10分の一。
よくもこんなに買ったもんです。
結局、安いと思って何個買っても、本当に気に入ったものしか使わないということです。
自分で自分に呆れ、これからは妥協した買い物は結局ムダにしかならない、本当に気に入ったものだけ買おうと反省しました。


それから出てきたのは、若い頃にやっていた「ママさんバレー」のためのウェアーとシューズが衣装ケースに1つ分。
またいつかやるかも・・・・と大事に取って来ましたが、もうたぶんやらないでしょう。
ということで、これも処分です。

古くなってヨレヨレになったタオルケットも3枚ほどウェス行き。
何年も着ていない洋服も出しました。


その他もろもろ片付けたら、ゴミ袋1個とこちら ↓ が不用品となりました。
e0012815_21474873.jpg

これらは「福祉バンク」に寄付などして、再利用してもらいたいと考えています。

しかし、いつもこうやって無駄な買い物を沢山しているんですね。
一時帰休で収入が減る!とか言って怒る前に、こんな無駄なお金の使い方は考え直さなければならないという事です。

でも困ったことに、買い物大好きなんですよ(笑)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-18 21:54 | 日々の出来事
一時帰休2回目
世界的不況の波にどっぷりと飲み込まれている我社。
今日は土曜日なんだけど、会社カレンダー上は本当は出勤日でした。
なのに、現在世間で大流行の「一時帰休」でお休みです。
つまり、仕事がないので「お休みしてください」と言うことです。

法律上、会社都合でお休みになる場合には(中小企業の場合)6割の賃金を支払うと国から補助が出るらしい・・・・?とのことで、休みでも6割はもらえるのですが、それにしてこんな状況は困ったことです。

先月末に1回、今日が2回目、そして2月は4日間もこの一時帰休がある予定。
その後の3月以降は、噂によると「週休4日制」になるとかならないとか・・・・

は~!、ため息が出ますね。


この事をオットに話したら、「いいなあ~、いっぱい休めて」
って、そう言う問題じゃないんですけど!

毎日仕事が忙しくて8時や9時にならないと帰ってこられない公務員のオットからすれば、いっぱい休めるって言うのは非常に羨ましいことなのかもしれないし、出来れば変わってもらいたいと思っている位の勢いかもしれないけど、しがない工場勤めの私達からすれば生活がかかっているんだから、「いいなあ」なんて言ってもらったら困ります。
(まあ、そんなオットが稼いできてくれるから私の生活も出来てるんだけど・・)

明るい話題の全くないこの頃の会社状況です。


まあ、そんな暗いことは忘れたふりして毎日暮らしましょう!ということで、今日の我が家の庭です。
e0012815_23245484.jpg

「ジェラード・デ・しぶたみ」って感じ?。

夏の間、色々な花を植えて楽しんでいた玄関前の庭が、冬はこんな姿になります。
屋根からの雪がまとまってこの部分に落ちてくるのです。
なので、ここには木は植えられません(涙)。
この大量の雪の下敷きになっている宿根草たちは、元気でしょうか(汗)?


ゆうべオットから、
「明日、蒔き割りをするから手伝って!」とのお誘いがあったのですが、せっかくの久しぶりのゆっくりの休みなのに・・・と、私はお断りしてしまいました。
そしたら息子が、「いいよ、オレ手伝っても」との事。
まあステキ!助かるわ~。

ということで、今日、オットと息子は蒔き割りに汗を流してくれました。
e0012815_23322658.jpg

持つべきものは、子供です(笑)。
ちなみに、薪を積んだパレットのすぐ前には、去年花の苗を確か植えたはず・・・・
ここに立って薪を積んでいたオット。
まさか、踏んづけた~?
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-17 23:44 | 日々の出来事
yuiさんママさん、帰っちゃいました~。
年末から帰省していたyuiさんとママさんを送って、11日から茨城へ行ってきました。

茨城は連日大変いいお天気で、日中の日差しは室内にいると「暑い」ほど。
朝起きたばかりや、夕方日が暮れると急に寒くなり、やっぱり冬だ~と実感しますが、雪国から行った私にとって、その乾ききった走りやすい道路状況はまったく非常に羨ましい限りでした。
とても天気が良くて、行きの新幹線からは、大宮のあたりで何と!
富士山が見えました~!
e0012815_225195.jpg
わかりますか?高速道路のずっと先。
薄ぼんやりとですが、あれは間違いなく日本一の富士山!。
すごいですね~。
富士山って、静岡県とか山梨県とかのあたりにあるんですよね。
それが、埼玉の大宮から見えるなんて!
娘の住んでいるところからも見えましたよ。
埼玉に向かって車を走らせていたら、ちょうど県境の辺りから正面に、富士山!
ちょっと感動です。
富士山、すごいです。
恋しちゃいそうです(笑)。


話が富士山にそれてしまいました・・・。


茨城には、3日間滞在。
その間に、つくばに去年新しく出来たショッピングセンター「イーアスつくば」へ行ってみました。

何のために・・・と言えば、
そのイーアスつくばの中に、「WITH GARDEN つくば」というガーデンショップが入っていて、娘がガーデニングに熱中している私をそこへ連れて行ってあげたいと前から言っていたからです。

そのお店は、かわいらしい雑貨や花苗、鉢やコンテナなど、様々なガーデニンググッズがあって、娘に言わせると、「お母さん、店に入ったら突然目が輝いた!」んだそうです(笑)。


アンティークな鉢を2つとワイヤーのカゴ、ホーローの小さいポットを2つ購入し、持って帰るのは重すぎなので、宅急便にして送りました。
e0012815_2311628.jpg

「何もわざわざつくばまで来て、鉢なんか買わなくても・・・、しかも送料までかけて送るんだから・・・」
なんて自分でも思いますが、この辺じゃなかなか気に入ったものって売ってないんですもの。


そんなこんなの楽しい3日間を過ごし、昨日大宮から新幹線で盛岡へ帰ってきました。
帰ってみると、盛岡は茨城とは別世界の白銀の世界。
やっぱり冬の真っ只中だったのね、とがっくりでした。

新幹線と言ったら、やっぱり「駅弁」
e0012815_2315148.jpg

でも、ひえひえ~だったので、残念なお味でした(涙)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-14 23:06 | 日々の出来事
散らかり放題
5日から仕事が始まり、お正月中のんびりまったりしていた付けがドッとやってきて、どうやら少し疲れ気味の今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?

今日はもう1月8日。
「七草」もサクッと終わってしまい、こうしている間に1月もあっという間に終了し、2月は28日しかないからもっとあっさり終わってしまい、もうすぐ春~!という3月もすぐそこです。(早!)
近所のコンビニには「恵方巻」のポスターももう貼られていました。
ああ、春だ・・・


さて、仕事から帰宅すると家の中は、yuiさんが遊び散らかしたおもちゃや、まるで「豆まき」のように床に撒き散らかしたDVDや、脱ぎ散らかしたパジャマや、ママやおじちゃんが飲み散らかしたペットボトルやコップや、ママが毎日一生懸命身体作りに取り組んでいる「wii」のコントロラーやソフトや、朝ごはんで使ったであろう醤油の瓶、ソースの瓶や、・・・・・・・

まあ、そんなものがあれこれいっぱい散らかっている訳ですよ。


それでも、お帰り~!と迎えてくれるyuiさんの笑顔を見ると、そんなとっ散らかった家の中も気にならない(イヤ、実は結構気になっているんだけどね)・・・・って、
そんな毎日です(苦笑)。

そして、夕食準備して食べさせて食べて、お風呂上りのyuiさんの世話をしたりしているともう9時過ぎて、そうやって今日も終わって行きます。
ふ~。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-08 22:45 | 日々の出来事
体内時計の進み具合で実感
早いものでお正月休みも今日を入れてあと二日となってしまいました。

年を取ると「時のたつのがとっても早い」とよく言いますが、これには科学的根拠があるらしいです。

人間には「体内時計」と言うものがあって、子供の頃は体内時計の進むのが早いそうです。
例えば、もう1時間経っただろうと思って時計を見てもまだ30分しか経っていなくて、「なんだ、時間の進むのが遅いな~」と思う。
その反対に、年を取ると体内時計の進み具合も遅くなって、まだ30分しか経っていないだろうと思って時計を見ると実はもう1時間も経っていて、「あら、まあ!なんと時の経つのが早いんでしょう」となるのだそうです。

この話が真実かどうかはイマイチ不安ですが、でも言われてみれば「ああ、そうかもね。」と思います。
どうりでこの頃、あっという間に一年が終わってしまいます(悲)。

子供の頃は、夕方まで外で遊んでいたりすると、ものすごくいっぱい遊んだような気がしたものです。
今は、大好きなショッピングなんかしていたら、あっという間に夕方になってしまいます(笑)。



e0012815_22542536.jpg
球根丸出し「ヒヤシンス」が、いい感じに開花してきました。
部屋の中においておくと、ふんわりいい匂いがします。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-03 23:04 | 日々の出来事
| ページトップ |