Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲
赤ちゃん、誕生しました!
生まれました!
娘の赤ちゃんが誕生しました!!!!!~~~~~!!!!


37時間に及ぶ激闘の末、昨日の午後、やっとのことで可愛い女の子が誕生しました。

18日の夕方から少ーし前兆があり、19日午前2時頃、「何だかお腹が痛くなってきたよ」ということで病院へ電話。
「2,3時間様子を見て、痛みが進んでくるようならもう一度電話を下さい」と言われ、その後、次第に陣痛らしく定期的に痛みが来るようになり、午前6時ころ入院。

しかし、ここからが長かった~(笑)
その日(19日)は結局生まれず、翌日(20日)の午後までかかってやっとの事で出産にこぎつけました。
その時間、約37時間。
2日間、陣痛でほとんど眠れず、食事もほとんど何も食べれず、意識朦朧とする中、ただただ襲ってくる陣痛との戦い。
いや~、見ているこっちの方まで「いったいいつになったら生まれるんだろう?本当に無事生まれてくるんだろうか?無事産めるんだろうか?」と心配で心配で。
でも、助産師さんに言わせれば、「時間はかかっているけど、順調に進んでいますよ。」とのことだったので、その言葉を信じてただひたすら、生まれてくるのを待っている状態でした。


最後は、ダンナ様のたけぽんに抱えられた立会い出産で、無事2770gの可愛い女の子が誕生しました。
長い戦いだった割には、しっかりしたきれいな顔で胸の上に赤ちゃんを乗せられて寝ている娘の姿を見たときには、涙が出ました。
その娘の顔は、「大きな仕事を成し遂げた!」って充実感溢れるもので、可愛い我が子を胸に抱いた喜びは、長い間の苦しい時間もすっかり忘れさせてくれる位の大きな喜びだったようです。
パパとなったたけぽんも、もう親ばか全開で、可愛くて可愛くて、何でこんなに可愛いんだろう!!!って、今まで見たこともないような顔で赤ちゃんを見つめていました。

長い時間かかってものすごく大変で苦しかっただろうけど、その時間をずっと夫婦2人で共有して乗り越えて、やっと手にした大事な2人の子供。
本当に良かった。
いいお産だったな。2人とも、そして赤ちゃんもよく頑張ったなと、心から思います。

”おめでとう”
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-12-21 21:28 | 日々の出来事
犬犬の一日
昨日の予告通り、今日は犬をペットセンターに連れて行った。
シャンプーと耳の掃除やら爪きりやらあちこちキレイにしてもらうためだ。

慣れない場所で慣れない人たちに慣れないシャンプーなんかして貰って、大丈夫なんだろうかと実はちょっと心配していた。
でも、上堂にあるペットセンターに入ると、最初はキョロキョロ、オドオドしていたが、係りのお兄さんに優しく話しかけられ、おとなしく抱っこされて奥のお手入れルームへ消えていった。
商品としてガラス越しの小部屋に入っていた犬達は、うちの犬を見て一斉に吠え出したのに、ウチの犬ちゃんは全く吠えない。
「お~、何かいっぱいいるわ~!」って感じ?で、ただキョロキョロしていた。
どうやら番犬には全くならないらしいわ。


そして約一時間後。
お手入れが終わり奥の部屋から出てきたその姿は、まるでずっと前からその店で飼われていたかのように、お兄さんにもお姉さんにもすっかり慣れて落ち着いていた。
e0012815_2248752.jpg

「最初、水をちょっと怖がったけど、すぐ慣れて、ドライヤーも気持ちよさそうにして最後は眠りそうになってましたよ。」と、手入れしてくれたお兄さん。
とても人懐こい犬らしいよ(笑)。


新しい首輪とリードと、餌入れの食器と、犬小屋まで買ってもらって、ご機嫌で家に帰ってきた。
今のところ、我が家の新しい”アイドル”となっております。
e0012815_22471531.jpg

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-12-16 22:52 | 日々の出来事
突然の”犬”登場!
昨日、我が家に”犬”がやってきた。

オットが、数日前から
「迷子になった犬が保護されていて、可愛いから飼っていいか?」と私に承諾を求めていた。

前に飼っていた犬「ジョン」君は、去年の大雨の大嵐の夜に突然いなくなったまま帰ってこなくなり、そのまま1年ほど、犬のいない生活を送っていた。
その「ジョン」君、それはそれは活発な犬で、ものすごく吠えるし散歩の時は物凄い力で引っ張るし、旅行で家を空ける時には親戚のおばちゃんに世話を頼まなきゃならないし・・と、散々苦労して十数年暮らしてきたので、
「もう犬はしばらくいいな・・・」と思っていたのだが、
オットの
「ぜんぜん吠えないの」
「小さいから散歩も引っ張らないし」
「かわいい顔してんだよ」
etc,etc・・・・・

数日間、こんな話を聞かされたので、
「お父さんが、”散歩が大変だ!”とか、”おまえも散歩をさせろ!”とか言わないんだったら、飼ってもいいかも・・・」と言ってあげたら、早速昨日つれて帰ってきたと言うわけだ。

夕べつれてきたその犬は、確かに小さくておとなしい、顔は男前ではないけれど愛嬌のある顔をした、「癒し系」。
初めて見た私たちにも吠えることなく、初めて連れてこられた場所でも怖がることもなく、夜に入れられた車庫の中で、つながれた側にあった古い椅子のクッション部分にちょこんと乗っかって、何事もなく一晩を過ごし、今日は庭につながれている。


ただいま、みんなで名前を思案中。
迷子犬なので年齢も正確にはわからないが、だいたい10歳位かな?という事らしい。
犬の10歳だと、人間に換算すると60歳くらいのおじいさん。
おじいさんらしい名前を・・・といろいろ考えているが、いまいち「これ!」って決まらない。
梅吉とか政吉とか豆吉とか、福次郎とか伝次郎とか勘三郎とか。
私的には、今「医龍」に夢中なので「龍太郎」がいいんだけど、それほどカッコよくもないんだな。
息子や友達もいろいろ考えてくれているが、候補が挙がれば挙がるほど、どれにしたらいいか決められなくなってくる。

さて、何てつけようか・・


ちなにみ、明日は「シャンプー」してもらいにペットセンターに行ってくるそうだ。
迷子になって汚れた体をさっぱりと洗い流してもらったら、別人(犬)になるかもね。

e0012815_222828100.jpg

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-12-15 22:31 | 日々の出来事
臨月ですよ~!

娘のお腹は、もうパンパンです。
いつ生まれてもOKの準備万端体制に入っております。

e0012815_1151286.jpg

これはお尻ではありません。
おなかです。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-12-14 01:16
ついに登場!デジタルTV!
ついに、念願の、数年越しの望みだった、『 デジタルテレビ 』 が、我が家にやってきた!

2011年のデジタル放送移行にともなって、周りのみんなの家はぞくぞく新しいデジタルTVを購入したという話題を横目で見ながら、「ウチもほしいな~・・。でも、まだウチのテレビも十分見れるしな~。2011年までには、もっと高性能で安価なテレビが売り出されるかも知れないしな~・・・」と、何度も電気屋さんの店頭で大きなテレビを眺めながら、買う決断を下せずに数年を過ごしてきた。

しかし、ついに!
なんと都合よく、今あるテレビの調子が悪くなったのだ!
つけてみている最中に突然、プツッとひとりでに電源が切れて、そしてまた突然、ひとりでにプツッと電源が入る。
これが何度も繰り返されるようになってしまったんだ。
ひどいときは、誰も電源を入れていない、消しているはずのテレビが突然つく!という、怪奇現象並の出来事まであった。

「こりゃ、買い時だな!」

ということで、ケーズデンキがデンコウドウと合併し記念セール中だったことも後押しして、もう私たち家族の気持ちは、
「よし!買おう!。今度こそ本気で買おう!」という1つの気持ちにまとまったのだった。


どの機種を買うかは、もう何度も何度も、電気屋さん回りをしていて色々説明してもらっているので、決定済みだ。
あとは、その機種を「どれほど安くしてくれるか?」という焦点に絞られている。

まず、このごろ名前が変わったA店に行って見る。
なるほど・・・値札は付いている。
問題は、この値段からいくら値引きしてくれるか?だ。
さっそく、店員さんに交渉開始。
店員さん、電卓をたたく。

「・・・・そうですね。この値段から・・・10,000円お安くしますよ。」


私&オット。
顔を見合わせる。
「あ~。10,000円ね。」
「分かりました。じゃ、もうすこし検討してみてまた来ます。」


そうです。
10,000円の値引きって言うのは、数ヶ月に及ぶ電気屋さんめぐりを繰り広げ、どこのお店だったらどれくらい値引きしてくれるってことを熟知している私たちにとっては、ちょっとばかし納得できない値引き額だったんだな。

その店を出ながらの私たちのひそひそ話は・・・
「あっちのB店だったら、絶対もっと値引きしてくれるよね。」
「うん、そうだよな。」


その後、真っ直ぐB店に行き、同じ機種を見ると、付いている値段はA店と同じ値段だったが、値引き額は、20,000円弱と、A店の約2倍。
即効、購入を決定したのは言うまでもありません。

そして、届いたテレビがこちら↓
e0012815_04805.jpg

東芝 レグザ 42型 ド~ン!!

もう最高だ。
これで、HNKのハイビジョン特集なんか見た日にゃ、もうたまりませんな!
何年もガマンしてきた甲斐があったってもんだ。
年末年始は、このでっかいテレビでのんびりと映画でもみて過ごしたいと、今から楽しみ!

よかったよかった!満足満足!
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-12-14 00:57
| ページトップ |