Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲
近頃買ったもの
午後までいいお天気で半袖でも良かったかも?の今日の盛岡です。
でも夕方からは曇ってきて、天気予報ではこれから雨模様になりそうとのことです。


さて、秋も本格的になってきまして、今日なんかは稲刈りの最盛期。
あちこちの田んぼで、コンバイン?フル稼働。
いつもは交通違反になる「トラックの荷台に人が乗って田んぼのあぜ道爆走!」も、横道から急に飛び出してくるトラクターも、今日は大目にみてあげましょ。


季節の変わり目には、どうしても買い物がしたくなりますね。
(変わらなくても買ってるじゃん・・・との陰の声)
そんな訳で、「近頃買ったもの」です。
e0012815_17434394.jpg

スウェードもどきのショルダーバック、ボーダーのタンクトップ、ただのTシャツ、そして「AI」のCD。
これに明日、「ちょいウェスタンなブーツ」と「ボーダーTシャツ」が届きます。
またまた買い過ぎですか?(´∀`)ゞ
これでもう、この秋の買い物は止めようと思っております。ハイ。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-30 17:54 | 日々の出来事
日記なり
本日は、月末の〆の為、残業なり。
帰宅は夜8時過ぎ。
オットは「ホルモン鍋」を作っていてくれました。ドウモアリガトウ・・・
今、洗濯が終了したところ。
疲れたのでもう寝ようかな~・・・

でも明日は休みなり!
のんびり朝寝坊するなり。
(気分はキテレツ?、それとも石川啄木?)



ところで、正気に戻って1つ話題を。

我が社は製造業のため会社支給の作業服を着て仕事をします。
頭にも保護の名目であるものをかぶります。
それがなんと、今どき珍しい 『 三角巾 』
そうです。
学校の調理実習の時、先生が「持ってきてください」という物の中にあったエプロンとセットの、「三角巾」。
救急法の講習会の時、消防署の人が腕を吊って見せてくれた「三角巾」。
実家の母親が、前髪が邪魔になるからと、毎日かぶっていた「三角巾」
(母がかぶっていたのは、大きめのハンカチだったような気もする・・・)


まだ20代だった入社初日、「これかぶって下さい」と言われ三角巾を渡された時には、「えっ!これかぶるの?」 *:・゜・。m(;∇;)m。・゜・・・・どうやってかぶればいいの・・・・



あの日からもう20年弱。
今ではすっかりかぶり方も板に付いたその三角巾なのに、ついにおさらばする時がやってきてしまいました。
それも突然に・・・


昨日の朝礼の連絡事項で、
「10月から三角巾をやめて、帽子にします!。」と言われたのです。

その時私たち女子は一斉に
「え~~~~!!」Σ(゚Д゚;)えぇぇ!
驚きと喜びと、そして半分は「まったダッサイ帽子だったらどうしよう・・?」という心配と・・そんなもろもろの複雑な気持ちの入り混じった「え~~~!」でした。
そしてその後は、どんな帽子なのかと、あちらもこちらも帽子の話でもちきりです。
みんなワクワクしながら支給を待っていました。


そして今日、いよいよ帽子が配布されました。
水色(作業服と同じ色)の、まあ・・・よく言えば「キャスケット」?
悪く言えば、「体操のお兄さんみたいだ」とか「中○人みたいだ」とか「スーパーマリオだ」とか・・・



月曜日からこの帽子をかぶって働きます。
ちょうど月曜日は、会社全体の朝礼がある日なので、食堂に集まった女子全員がこの帽子をかぶっている様子を想像すると、絶対おかしい!((o(≧∀≦)o))
だぶん社長でも笑っちゃうと思います。
今からその瞬間がすごく楽しみです。


どういう風にかぶれば可愛いのか、かっこいいのか。
暫くの間はみんなの試行錯誤が繰り返され、それに飽きるまではちょっと楽しい日々を過ごせそうです。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-29 22:56 | 日々の出来事
おやつ
e0012815_10402349.jpg

秋限定「ポッキー」。ああ、どうして女はこういう物に目がないんでしょう!
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-28 10:40 | 日々の出来事
スポーツ大好き!?息子のこと。
一日中、雨の降り続く、肌寒い今日の天候。
一気に、暖房の暖かさが恋しくなった盛岡です。


今年春、札幌の専門学校を卒業した息子。
その後、盛岡に帰ってきて、スポーツ店で毎日働いています。

サービス業のため、朝は遅く帰宅も遅い。
いつも10時頃にならないと帰ってこないため、夕飯は息子の分だけ取り置きし、テーブルに準備しておきます。


今日も同じように準備して待っていたが、さっきメールが来ました。

「 お店の人たちと”ゴルフ”してから帰るから、11時半ぐらいになる。」

”ゴルフ”ですか!
ずいぶん若者には似合わない(金銭的にね)スポーツにまで手を出し始めましたね(笑)。


勤務先がスポーツ店ということは、そこで働いている人たちも当然
「スポーツ大好き!マッスル系!」
という構図が浮かびますが、それはあながち私の勝手な想像ではなさそうです。


仕事で疲れて、やっと休みだ!って日、普通の若者だったら朝寝坊してのんびりしたいですよね。
それが、
「6時前に家を出て、朝野球」をしに行くのです。
普通の出勤日も、朝野球してから出勤することもあります。
この前は、朝野球して、仕事して、夕方から卓球して、その後送別会したときもありました。
「今日はバトミントン」「今日はバスケット」・・・・ets,ets,ets。
野球も卓球もバトミントンもバスケットも、それに熱中しているわけではなさそうで、とにかく何でもいいから身体を動かしているのが好きらしいのです。
そんな人間の集まりがスポーツ店の店員さんだと思うと、何だか楽しそうと思うと同時に可笑しくなっちゃいます。


息子もスポーツするのが好きで、それ系の専門学校に行ったので、スポーツ関係の仕事に就きたいと希望していました。
今、仕事は大変だろうけど、運動系の人たちに囲まれて、それなりに楽しい日々を過ごしているのかな?と、とりあえずひと安心している私、親バカです。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-27 22:54 | 日々の出来事
超!沢山の枝豆
おととい貰った枝豆を今日おばあちゃんに煮てもらった。
夕方仕事から帰ると、台所の流しの上に ダーン!と茹で上げられてザルにあがった枝豆が私を待っていた。が、その量の物凄いこと!
直径30センチくらいのザルと、直径50センチくらいのザルの両方に山のように積み上げられているその姿を見たとき、さすがに枝豆好きの私でも、
「うぇ~~~~、なんじゃこりゃ!」


いいか~、ものには限度というものがあってな、何でも多ければいいってもんじゃなんだぞ。
料理の美味しさも、まずは見た目からって昔から言うじゃないか。


そんな訳で、このままじゃ食べる気がおきないので、一個ずつ鞘から出してみた。
ちょうどオットの帰りが遅かったので、
「プチッ、プチッ、プチッ・・・・・・」

全体量の半分ぐらいを鞘から出したところでイヤになり、保存袋に入れてみたら、ちょうど二つの袋が満杯になるくらいの量。
鞘に入っていると凄い量なのに、着物を脱がされて裸になると何だか情けない表情になっちゃった豆たち。
e0012815_2220890.jpg

この豆もまた、冬の保存食の1つとして冷凍庫に無事収まった。

でも、まだ半分ある。これをどうするか・・・・・は、また明日考えることにしよう。
誰か、「ずんだ餅」なんか作ってくれないかな~。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-25 22:28 | 日々の出来事
獲った獲物を食べました。
昨日の釣りで見事釣り上げた(それとも貰ったほうか?)”チカ”を、今日天ぷらにして、夕食に食べた。
e0012815_20583383.jpg

やっぱり獲れたて新鮮、産地直送はうまい!
ついでに畑に自生していた「赤じそ、青じそ、とその穂」まで天ぷらにしてみたら、これが”チカ”に負けず劣らずおいしかった。
it’s自給自足生活!



今日は西根方面へ行ってみた。(しまむらに行こうかと・・・・・)
途中で「薬王堂」に寄って買い物したらお金が少なくなり、時間も遅かったのでそのままUターンして国道286号線を盛岡方向へ走っていたら、免許センターあたりから急に渋滞しだした。
「行楽日和だから車が多いのかな~。」と思いつつ、トロトロ走って一本木まで来たら、一本木地区のお祭りだった。
小さな神社の前の広場に沢山の人が集まって、歌謡ショーらしいのをやっていた。
着物を着た女性が2人、ステージで歌っていた。
そのせいで渋滞だったらしい。
その場所を通りすぎたらいつの間にか渋滞も解消していた。


その後夕方にいつも通りの、巣子ビックハウスへ一週間分の食材買い出しへ寄ると、そこでもまたまたお祭りに出会った。
お神輿とちょっと小さめの山車が一台休憩中だった。
半纏を着た幼稚園児やおじさんやお母さんもお嬢さんも沢山いた。
みんなかっこいいよ!


買い物してから写真でも撮ろうかと思っていたら、思いのほか買い物に夢中になり、レジを済ませている間にみんなどこかへ行ってしまった。
あ~残念、買い物前に写真撮るんだったよ~。



この時期はどこでもお祭り真っ盛りで、もう何回お祭りに出会ったんだろう。
「あ~、秋だな~。」とちょっと感傷に浸ってみたくなった今日の夕暮れでした。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-24 21:21 | 食べたもの
保存食作りパート2
会社の友達から、また枝豆を貰った。
やっぱり「枝付き」のまま。
この前の経験から、今日は午前中から「枝豆もぎ」をやってみた。
(「もぐ」とは=もぎ取ると言う意味の方言。何でも短い言葉で表すので東北人は寡黙だと言われるんだろうか?でも簡単で便利よ。)

なんとまあ沢山の枝豆、よくもこんなに持ってきてくれたもんだ。
e0012815_14121979.jpg

一本ずつ手にとり、ぶちっ!ぶちっ!っと枝豆をもいでいく。
もいでももいでも、まだまだある。
いつになったら全部もげるんだろう・・・・・

そのうちしゃがんでいるのに疲れてきた。
足がしびれてイテテテ・・

何か座るものはないかと、家に戻り部屋の中を見回したところ、小さいイスも踏み台もない。
そこで目をつけたのが「ゴミ箱」。
高さ30センチくらいの円柱のそれをひっくり返せば、ちょうどいいイス代わりになりそうと思い、それを玄関前に持ち出し座ってみると、ちょっとお尻が痛いが、まあしゃがんでいるよりはいいだろう。

その後、「ブチッ!ブチッ!・・・」と豆を地味にもぎながら考えた。
「こんなに沢山あったら、冷凍庫にでも入れておかなきゃ食べきれないな。」
「昨日のチカといい、この枝豆といい、冬の間の保存食にできるな。」

「・・・・これって森の動物が冬に備えて餌を巣穴に溜め込む行動と同じだな。」
「そうか、やっぱり人間も動物だったんだなあ。」


秋本番を向かえ、農家の人々も農作業に忙しい日々を送っている今日この頃。
ず~っと昔から同じように行われ続けたこの日々の行動も、基はといえば動物が食料を確保するための行動だったんだし、それは人間がどんなに進化しても同じように行われて行くんだろうな・・・・と思ってはいるが、しかしこの頃はだいぶその様子も変わってきた。

「冷凍食品」や「レトルト食品」の物凄い進化ぶりに日々目を見張るものがある。


昔のテレビや映画によく登場した未来の宇宙での食べ物に、「水をかければ食べられる」ってのがあったように記憶しているが、今まさにそれが現実になりつつあるかもしれない。
数十年後には、もう誰も料理なんかしない。
袋に入った食材を暖めたり水を加えたりして、それを食卓に並べ、「みんな~、ご飯ですよ~!」っていう事になりそうな気もする。
昔は「え~!?」って思われたことでも、今は常識になっていることも沢山あるので、あながちあり得ない空想でもなさそうなのが、ちょっと怖いこの頃ですね。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif

全部もぎおわった枝豆↓ こんなにありました。
e0012815_14414030.jpg


e0012815_14422217.jpg



牛のご飯、牧草の保存にはこの白い大きい丸い物体。
これも冬支度。
e0012815_14435598.jpg

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-24 14:47 | 日々の出来事
釣果の報告
昨日書いた通り、今日は実家のお墓参り&釣りツアーに行ってまいりました。


釣りの場所は「久慈」
二戸市の金田一に”九戸通り”と言う通りがあるのですが、その通りから入って軽米→大野村モトイ今は合併して洋野町→久慈市と行きました。

ちょうどお昼だったので、久慈市営野球場近くの「多八食堂」”磯ラーメン800円”で腹ごなしをし、ワタナベ釣具店で餌の”エビのちっちゃいの”を買って、いざ海へ!

久慈新港では”サバ”が、もぐらんぴあの方では”チカ”が釣れていると言う情報を釣具屋さんから教えてもらい、もちろん”チカ”を目指してもぐらんぴあ前の岸壁に行きました。
そこには先客の皆さんがいるいる~。

さっそく私たちも竿を入れてみましたが・・・・全然釣れる気配すらありません。
見ると、右手の岸壁角に10人くらいのおじさんたちが固まって釣っていました。
そこで撒き餌をしているため、魚がみんなそっちに集まっているんだよ、と青いつなぎを着て犬の散歩をしていたおじさんが教えてくれました。
そのおじさんは、いかにも素人っていう私たちのために、釣りのレクチャーもちょっとしてくれて、全く知らない人だったのに親切にいろいろ教えてくれました。
よほど私たちの手つきが怪しかったのでしょうね。

私たちもその10人弱の集団の近くで釣りたかったのですが、あまり近くに行ったら悪いかな~と思って、最初は遠慮して離れていました。
でも、全然釣れる様子がなかったので、ちょっとずつ距離を詰め、その集団の近くに恐る恐る移動してみました。
すると、やっぱり釣れだしたのです。
15㎝弱くらいの”チカ”が、飽きない程度にぼちぼち釣れました。

1時間ぐらいのうちにオットと私と二人で15匹位釣ったところで、私は○イレへ行きました。
○イレから戻ってくるとオットは「場所を変えよう」と言います。
「飽きちゃったのかな?」と思っていると、私が○イレに行っている間に隣のおじさんに「あまり近くに来るな!」って言われちゃったんだそうです。
やっぱり岸壁釣りにも縄張りみたいなのがあるんでしょうかね。
「岸壁釣りのマナー」とか知らないので、失礼しちゃったかもしれません。
ごめんなさい、隣のおじさん。

でも、そのグループで一緒に釣っていた人で先に帰り支度をしていた人が、私たちに寄って来て、袋に入ったチカをごっそりくれたのです。
「いらねがあ?」って。
いつも釣っている人は、釣っても食べないのかもしれませんね。
私たちは、半分は楽しみだけど、半分は(いや、半分以上か?)「ご飯のおかず」をゲットしたくて釣っているので、こんなに沢山貰えるなんて、ウッソー、いいんですかぁ?感激!ってな感じでした。
なので、遠慮なく貰いました。ありがとう!サンキュ!


その後、隣の岸壁へ移動し、今度は隣の人にあまり近づかないように場所をとり暫く釣ってみましたが、ここでは5~6匹しか釣れませんでした。


そうこうしているうちに時間も4時半頃なったので、これ以上の釣果もあまり期待できなそうだし、釣った数の数倍も貰っちゃったし、満足して帰路につきました。
帰りは、久慈→山形村(あれ?合併して久慈市ですか?)→葛巻→岩手町→玉山のコースで、家に着いたのが6時半ごろ。
すっかり遅くなりました。


ところで、葛巻では「秋祭り」をやっていました。
山車がいて、その前で女の子たちが踊りを踊っていました。
小さな町なのにかなり盛大にやっている様子で、沢山の人たちが道路を縦横無人に歩いていました。
楽しそうで羨ましい限りです。


さて、昨日予告していた「オットの釣果捌きショー」の様子をお伝えします。
e0012815_038254.jpg

知らないおじさんから貰った分を入れると、”チカ”73匹+おまけの”アジ”一匹でした。

頭と内臓を取り、背開きにして小分けにして冷凍庫へ保存。
今後重要な夕飯のおかずの1つになります。


「捌いてみると思ったより少なかったな。」とはオットの弁。
「何、また行きたいってこと?」と聞くと、「そうだな。」と言っていました。
おお、こりゃ病みつきになりつつあるな?
まあ、釣りはいいですね、ちょっとくらいだったら病みつきになっても。
何と言っても、夕飯のおかずになりますからね(笑)。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-23 23:11 | イベント&遊び
目的はどっちか?
明日はお彼岸の中日(こう書くんですか?野球みたいですけど・・・)、
秋分の日ですね。

私の勤めている会社は製造業のため、祝日は全くと言っていいほど休みではありません。
そのため、「国民の休日」というのをここ十数年経験したことがなく、会社カレンダーを見慣れているため、いつが何の祝日かすっかり忘れてしまいました。

明日は、たまたま土曜日と祝日が重なったため、会社もお休みです。
久しぶりに国民の休日を実感することができます。


ところで、お彼岸と言えば=お墓参りと言うことで、明日はオットと一緒に私の実家に行くことにしました。
しかし、オットの思惑はどうもお墓参りが主ではなさそうです。

私の実家は二戸市です。
玉山から二戸へ北上すると、その延長線上には八戸やら久慈やらの沿岸がありますね。
そして季節はいい具合に秋晴れ行楽シーズン突入。
そうです。
オットはお墓参りはほんの隠れ蓑。本来の目的は「釣り」に行きたいのです。
「お墓参りに行こう」といった段階で、その目的がみえみえ!




「サバは釣りたくないな~・・・」
「じゃ何が釣りたいの?」
「チカかな?」
「どんこもいいっけな~」
なんて言ってますよ。

でも悪いんですけど・・・明日も大した釣果は期待できないと思いますよ。
なぜかと言うと、一年に一回くらいしか行かない素人釣り人なので、いつもちっちゃい獲物しかゲットしたことがないのですもの。
多分明日の夜は、地味に釣り上げた親指くらいの小さな魚を、几帳面に大事にさばいている夫が台所の流しに立っているに違いないと思います。
その様子はまた明日お届けいたします。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-22 22:21 | 日々の出来事
盛岡はまだ夏!
今日のお昼の投稿は会社の窓から撮った一枚。
岩手山の下のほうが木に隠れて見えませんでした~。
とてもいいお天気で「岩手山」の全貌を見ていただくには絶好のコンディションだったのですが。
残念。

本日の最高気温は28度くらいだったかな?(天気予報見ていません・・・涙)
午後から暑くて我慢できなくなり冷房をつけてしまったため、どれくらい暑かったか不明ですが、今日は秋のお彼岸の入り。
もうすっかり秋なのに、この気温は何なんでしょうね?
明日も「晴れ」らしいので、岩手の夏もなかなかしぶといようです。
でも、こうしていてもある日から突然秋本番になるんですよ。
あっという間に紅葉シーズンが来て、そしてあっという間にまた寒~い冬がやってくるのです。


今日の玉山の夜空は、空気が澄んでいるのでとてもきれいな星空です。
家の明かりも全部消して、街灯も近所の明かりも全~部消して、星空を眺めてみたいものです。
いや、自分が明かりの全然ないところまで行けばいいんですよ。
すぐその辺の、田んぼ道まで行けば、真っ暗です。
自然がいっぱいですからね。

玉山区の生出地区(元の運転免許センターのあるあたり)に、「ユートランド姫神」という温泉施設があります。
e0012815_2118413.jpg

元の玉山村がやっていた公共施設です。
家からこのユートランド姫神までの途中に田んぼの中の道があって、そこは車のライトを消すと「真っ暗」になるところなんです。
星空の観賞には絶好の場所です。
空気が澄んでいるこれからの季節に、お風呂帰りの星空観賞なんてのもオツですよね。
でも、くれぐれも短時間にしないと、車が通るし湯冷めもしますから、危ないですし風邪ひきます。


人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-20 22:15 | 日々の出来事
| ページトップ |