Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
つまみ食い現行犯
この地方の冬の保存食として作られる食べ物の1つに「寒干し大根」(かんぼすって私達は言いますが、本当は かんぼし?かな)
真冬の寒の時期に大根を茹でて外の氷点下のところに吊るしておくと、凍って融けてを繰り返しているうちに乾燥して保存食となるというもの。
まあ、切干大根の冬バージョンって感じでしょうかね。
食べ方は、水で戻したあとに、味噌汁の具にしたり醤油で煮付けて食べたりします。
かみ締めるとジュワ~っと大根の香りがして、美味しい出汁がしみこんでかなりいける味です。


今年、我が家でもこれを作ってテラスの物干し竿に吊るしておきました。
ところが数日前、そのまだ乾ききっていない大根が食いちぎられているのが発見されたのです。
e0012815_21465141.jpg



そして今日、その犯人をついに目撃してしまいました。
しかも至近距離で、現行犯です。
e0012815_2147109.jpg

e0012815_21481418.jpg
(網戸越しの画像で、網ばかりが写っています・・汗)

今まで、この寒干し大根を吊るしておいて鳥に食べられたことなどありませんでした。
今回が初めてです。
今年は、いつもの年に比べて大根がなかなか乾燥してくれないため、まだ所々柔らかいところが残っていて、カビの生えてしまっているものもあります。
鳥も「これはちょうどいいところに餌が吊るしてあるわい」とでも思ったのでしょうか。
こんな所にも暖冬の影響です。

結構大きい鳥でした。何という鳥でしょうね。
e0012815_21542660.jpg
自宅の窓からバードウォッチングが出来るなんて、なんと自然がいっぱいなんでしょうね~(笑)。

今日の盛岡地方は、朝から大荒れの天候。
湿った雪が一度に降って、道路もスケートリンクになってしまいました(涙)。
e0012815_21575450.jpg



****追記***
愛犬「雄」は、1月29日の朝、息をひきとりました。
私達が朝起きてみると、既に冷たくなっていました。
最後は苦しかったようで、かわいそうでした。
天国に行って、広いところを鎖でつながれることもなく自由に走り回ってくれることを祈ります。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-01-31 22:06 | 日々の出来事
<< 雄とのお別れと春を感じる花たち | ページトップ | 一番の寒い朝 >>