Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
大変!携帯紛失(友達が・・)
携帯電話。
何とも便利で楽しいこの文明の利器だけど、たまに充電したまま家に忘れて出かけたりすると、誰からも何もかかってこないくせに、何故かとても気になるんです。
「メールとか電話とか来てないかしら?」
「いつもは何もないけど、こんなときに限って何か重要な用事がかかってきているかもしれない。」と、やけにやけに心配でたまらなくなって、これって「携帯依存症」かしら・・・・とか思ったりします。


さて、今日会社の友達が朝一番で泣き顔で言いにきました。
「携帯、どっかに落としちゃったみたい~!」

え~~っ!


何でも、夕べ友達とカラオケに行って、その後行方が分からなくなってしまったらしいのです。
今朝、無い事に気がつき、家中、車中探したけど見つからなくて、カラオケやさんにも電話したけど届いてないって。

さあどうしましょう。

まず、携帯会社に電話して回線を停めてもらわなくちゃ誰かに使われちゃったら大変!。
その後、よく考えたら「ロック機能」と言うやつを設定してもらった方が中身を見られることも防止できるね、って事に気が付き、またまた携帯会社へ2回目の電話。
でも、一旦回線を停めているのでそれを解除するためには30分くらいかかるから、その後に再度電話をかけてロックの設定をしてもらわなければならず、お昼休み中その対応に追われました。(私じゃなく友達が、だけどね)
まあ、そんなこんなで一応ロック機能を設定できて、見ず知らずの人に携帯の中身を見られることも防止できたのですが、今度はその紛失した携帯を探さなきゃならないのです。
電話帳に入っているデータを全くバックアップしていないとの事で、電話番号もアドレスも全~部わからなくなっちゃう~!という事なのです。

仕事終了後、即効で「あそこで落としたかも?」と思われる盛岡市内の駐車場へ行ってみると出かけて行きましたが、届いていればいいのですが・・・


携帯電話が当たり前のように持たれる世の中になり、その便利さから何でもかんでも携帯に入れてしまい、携帯がないと何も分からないっていう生活を私もしています。
でも携帯も機械だし壊れることもあるし、今回のようにどこかに置き忘れたり落としたりすることも当然あると思うので、そのときのために対策を常々考えて実行しておかないと、ホント大変なことになってしまいますよね。

便利に見えるものでも必ずどこかに落とし穴があるものだ!という事を頭の片隅に忘れずに置いておきながら暮らしたいと、今回の出来事で再認識した次第です。
みなさんもお気をつけ下さい。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2008-10-02 20:55 | 日々の出来事
<< 携帯探しますサービス | ページトップ | ・・果てしなく広がる夢・・・ >>