Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
「岩手・宮城内陸地震」発生
今朝、岩手県南部を震源とする強い地震が発生しました。
震度6強という、とても強い激しい地震で各地に様々な被害が出ていて大変です。

幸いにここ渋民は特に被害も無く一安心ですが、時折襲ってくる余震にはとてもビックリさせられます。
テラスの窓の鍵を開けっ放しにして、いつでも逃げれるようにスリッパも外に向けて揃えておいています。
それくらい怖い地震でした。
震源に近い地域の方々はどれだけ怖い思いをいているのかと思います。

テレビも一日中、地震のニュースでした。
時間の経過と共に各地の被害が明らかになるにつれて、凄まじいがけ崩れの様子等が映し出されると一層恐ろしさが増しました。
山が丸々陥没したように崩れている所もありました。
なんであんなになるのかと、とてもびっくりです。

そして、始めての「緊急地震速報」も体験しました。
e0012815_221084.jpg

キャスターの人が、「緊急地震速報が出されました!。強い地震が発生する危険があります!。避難してください!。」と緊迫した声で繰り返しました。
その度に、「どんな強い地震が来るんだろう!」ととても怖い思いをしました。
タイミングとしては、この速報が出た直後かほぼ同時に地震が来る、という感覚でしたね。
ですから、速報を聞いてから「じゃ避難しよう」としても遅いと思います。
今回は幸いにも速報後に強い地震は来ませんでしたが、一回目におきた地震のように強い規模の地震だったら、速報はほとんど役にはたちませんね。
実際に役立つためには、もう少し研究と工夫と周知が必要かと思います。
今のままでは、怖いだけですね。


当たり前のことですが、自然の力の前では人間はなんて非力なんだろうと改めて思った今回の出来事です。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2008-06-14 22:32 | 日々の出来事
<< 今日は雑木林庭の片付け | ページトップ | ”智美と飲む会” >>