Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
海釣りin久慈新港
昨日の予定通り、今日は「釣り」に行って来た。
場所は、久慈新港。

今日も秋晴れのとてもいい天気だったので、久慈までの遠い道のりもなんのその。
朝8時ちょっと過ぎに家を出て、久慈に到着は10時半前だった。

途中の釣具屋さんで餌を買い、ついでに釣果情報を聞いてみると、久慈新港では今「ちか」が良く連れているとのこと。
「今日も沢山の人で混んでるそうですよ~。」と教えてくれた。

実際行ってみると・・・・確かに混んでました(驚)。
e0012815_22123583.jpg

反対側の岸壁も人人・・・
これじゃ入るところがないんじゃない?って位のラッシュアワー。
それでもなんとか隅っこの方に場所を確保し、いざ、「釣るぞ~!」
釣れている「ちか」を見ると、結構大きいぞ。
きらきらと輝く魚体は15cmくらいありそうだ。

なんて、張り切って始めてみたが、実際に釣ってみると、期待とは裏腹に、釣具屋さんのおばさんが言っていたくらい、「釣れて釣れて!」じゃない。
しばらくじーっと待っていると、ちょうど飽きない程度の間隔で、ポチっと一匹釣れる。
また、暫ーくすると、一匹。
でも、不思議なことに、コンスタントに釣れている人は釣れているんだ。
けど、その隣にいても釣れない人は全然釣れない。
この違いが、やっぱり「ウデ」なんだろうか。
何が違うんだろうな。
教えてくれないかな。


てな感じで、午前中は結局10匹足らずしか釣れなかった。
しかもオットと私の2人で。(っていうか、私はそのうちの小一時間、トイレに行くっていう名目でスーパージョイスに居ましたけど・・)

ずっとそんな状態で、ポチッ、ポチッとは釣れていたが、その釣果があまり芳しくなかったので、1時頃に一旦お昼ご飯を食べて、その後また気分一新で頑張ろうと言うことにした。
e0012815_2221713.jpg
今日のお昼は、カップラとおにぎりといなり寿司とかんぴょう巻きよ♪


よし!腹もいっぱいになったし、今度こそどんどん釣るぞ~!と張り切って再開したが、午後は午前中にも増して、またまた釣れなくなってしまった。
そこに魚は見えるのに、見える魚はやっぱり釣れない(涙)。
e0012815_22275499.jpg

この頃になると、午前中よく釣れていた周りの釣り名人っぽいおじさんたちにも、全くあたりがなくなって、周囲は「しーん・・・」とした雰囲気。
みんな次の釣れてくる時間帯を待っているのだが、さっぱり釣れないまま、とうとう日が傾いてきた。
そうこうしているうちに、1人帰り、2人帰り・・・・。
気がつくと、私たちの周りで釣っているのは、私たち2人だけになっていた。
あとはみんな帰り支度か、冷やかしで見に来た人か、若しくは子供連れで遊んでいる人ばかり。
しょうがないので、私たちもとうとう諦めて竿を片付けた。
夕方5時、辺りはもう薄暗くなっていた。

結局、最終釣果は、
e0012815_22505839.jpg

「ちか」・・・14匹
「さば」のちっこいの・・・2匹
「何者か不明な魚」・・・・1匹
以上、17匹でした。

それにしても、今日の「ちか」は、超高級料理店に並ぶくらい高価な「ちか」となってしまった。
餌代、針代で2000円弱。
お昼ご飯、おやつ他もろもろで3000円位。
ガソリン代も結構・・・

5000円÷14匹=357円!

この1匹357円の高級魚「ちか」は、来週、娘夫婦が里帰り出産で帰省するので、その時に食べさせたい!という、オットの希望から、背開きにされて、今、冷凍庫に納まっている。
美味しい天ぷらにでもして、食べさせてあげよう。

e0012815_22431695.jpg
100匹釣るぞ~!と張り切っているオット。
e0012815_22444926.jpg
そんな気持ちを知ってか知らずか、波間に漂う「うみねこ」
e0012815_2249228.jpg
そして、そんな私たちをやさしく見守る「秋の空」。



今日の反省。
釣りはやっぱり「朝早く」だ。
夜明けから午前中いっぱいが勝負ってことだ。
ということで、次回からは朝早くに、若しくは前日の夜中から・・・と、一応決心した。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-09-29 23:24 | 日々の出来事
<< 煮魚になった「ちか」。 | ページトップ | 秋本番になってきたよ♪ >>