Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
エアコンを買うべきか。
オットの腰痛はさほど悪化することもなく、今日は昨日よりちょっといいみたい。
病院へは行ってきたが、マッサージしてもらったらかえって痛くなった!とか言っていた。

ちょっとよくなったのですぐ調子に乗って、病院の行き帰りに「ホーマックに寄ってくれ」とか「K'Sデンキに寄ってくれ」とか言うので、そんなこと言ってまた強力腰痛がぶり返すんじゃないかとヒヤヒヤもんだ。


そんな今日も大変な『猛暑日』だった。
埼玉県の熊谷では、最高気温が40.9℃にまでなったとの事で、信じられない状況だ。

そんな中、病院から帰ってきた私達は、オットが腰痛前に取った草がそこいらじゅう置きっぱなしになっていたので、それの片付け作業を行った。
オットは腰痛だ。
腰を曲げたり伸ばしたりはなるべくしないほうがいいだろう。
と言うことは、必然的に、草を片付ける作業の主体は「私」となる。
やりましたよ。
長靴とゴム手袋を再び装着し、午後の一番暑い時間帯の2時。
刈り取った草を捨てるためにゴミ袋につめる作業だったが、全部詰め終わったら、ごみ袋の数は8個にもなった。
それだけ、草が伸び放題になっていたということだ。

全部片付け終わった後の庭を見つめる2人の会話。
「うちの庭って、こんなに広いっけ?」



ところで、こんな暑い日に大活躍するのが「エアコン」だ。
しかし、我が家にはエアコンはない。
いや、我が家にはエアコンは必要ない、が正しい。
我が家は木で出来ているので、夏は涼しく冬は暖かい快適空間なのだ。
33℃とか34℃とかの猛暑日でも、我が家の中は29℃位。
風が吹き抜ければ、ちょうどお昼寝にもってこいの環境だ。

でも、おばあちゃんの家は普通の日本家屋だし、南側に大きな窓があるので日差しがサンサンとふりそそぎ、夏はものすごく室内が暑くなる。
今年の夏は例年にも増して暑さが異常事態なので、おばあちゃんの家にエアコンを買ってあげたいとオットは考えていた。
それで「ホーマックに寄ってくれ」とか「K'Sデンキに寄ってくれ」とか言っていたのだが、窓用をつけようと考え、そのためには家の窓のサイズを測ってからまた買いに来ようということで一旦帰宅した。

そして、おばあちゃんにそのことを話したらしい。
しかし、
「エアコンなんか、オラいらね」と言われてしまったとのこと。
やっぱり。そう言うと思ったんだ。
常日頃から、おばあちゃんはあまり「暑い」と言わない。
私が会社から帰ってくると、おばあちゃんの家は、窓もさっぱり開けずに、部屋の中がム~ンと暑苦しい空気に満たされている。
それでもおばあちゃんは、さほど暑そうな顔をしていない。
それに、エアコンの冷たい風は嫌いだと前からいつも言っていた。
だから、「買おうか?」と聞けば、絶対「いらない」と言うだろうと思っていたら、やっぱりその通りだった。


年を取ってくると、暑いや寒いの気温の変化が感じづらくなるとテレビでやっていた。
そのため、気がつかないうちに熱中症になってしまい、命を失ってしまうことにもなりかねないとのことだった。
しかし、そんな事を何度言っても、多分おばあちゃんは「エアコンはいらない」と言うだろう。
今後、益々地球温暖化で、夏の暑さは厳しくなる一方じゃないかと予想されるから、やっぱりエアコンつけてあげたほうがいいと思うんだけどな。

「いらない」と言われて、残念そうな顔をして隣の我が家へ戻ってきたオット。
さて、それを無視してつけてあげるか、それともいらないという意見に従うか。
どうしたらいいだろうな・・


ところで、お盆休みも今日で終了。
明日からはまた仕事再開だ。
明日の気温は、今日と打って変わって26℃位らしいから、久しぶりに生き返った心地になれるだろうか。
でも、蒸し暑いのかな?
しかし、もう夏も終わったな・・・という感じだ。
各地で花火大会が開催されているが、花火を見るたびに「あ~、今年の夏も終わったな~!」と哀愁を感じるのは私だけだろうか。

秋は、涼しくて過ごしやすいが、食欲の季節だ。
これはこれで、また困った事態だ。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-08-16 23:20 | 日々の出来事
<< 懐かしい田舎のお盆 | ページトップ | お盆休みのオットのイテテ・・・ >>