Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
充実の一日と血圧計
台風5号”うさぎ”は、ちょうど津軽海峡を横断して太平洋へぬけ、東北北海道にはさほど被害を及ぼさなかった。
今日は一日タイフーンだと覚悟していたが、大した雨でも風でもなく、盛岡さんさ踊り最終日も何とか無事行われそうで、ほっと一安心。

こんな一日、私は昨日書いた通り、フリーな一日だった。

まず、毎日服用している血圧の薬を貰うため、緑ヶ丘のいつもの病院へ行った。
その後、菜園の美容院へ行き、シャンプー+カット+パーマ+カラーとフルコースでお手入れしてもらい、数時間を費やす。
それが終わったのが、もう夕方4時。
菜園周辺は、さんさ踊りに行くであろう人々で混雑し、いつもの土曜日とはちょっと違う雰囲気だ。
中央通りに向かう車も渋滞。
今日は最終日だから、思いっきり盛り上がったんだろうな。

そんなお祭り気分の盛岡を横目で眺めながら、私はさっさと北上し、なぜか西根の「しまむら」へ。
この頃しまむらに行ってないな~と前々から思っていて、やっぱり定期的に行ってチェックしないと、何か掘り出し物があるかもしれないからと気になってしょうがなかった。
特に買う目的もなかったのが、ワンピースを2着、試着してみる。
が、どちらも私のこの体型では”ムリ”(涙)
結局、小一時間位ぶらぶらとしたが、何も買わずに店を出た。
そして、これもなぜか、西根の「ツルハ」へ。
下地クリームが欲しかったのだが、よく考えれば、巣子の「ツルハ」が開店セールをやっていて、どう考えてもそちらのほうが安いだろうということに気がつき、やっぱり何も買わずに店を出る。
そして、一旦帰宅。
何しに西根まで行ったかは不明。
家に戻り、オットに頼まれて持って行くのを忘れて出かけた洗濯物を持って、滝沢の国文通りのクリーニング屋さんへ。

その後、そのまま青山町のK’sデンキへ。
もう時刻は夜7時を過ぎている。
そこから自宅方面へ車を走らせ、さて、夕食をどうしようか?と考える。
どこかのお店で食べるか、買って帰って食べるか。
最初、渋民のヴィラで「のだめ」を読みながらパスタでも食べようかと思っていたが、走っているうちに何だかだんだん疲れてきた。
お店に入って注文して食べるというのが面倒くさくなってきた。
じゃあ、買って帰る。
コンビニ?
でも、それじゃちょっと寂しいな~。
じゃあ、ほっか弁か?
巣子のほっか弁屋さんだったら、ドライブスルーで車から降りなくていいし。
(どんだけ面倒くさがりやなんだ)
暖かいお弁当を買って帰って、家でバレーボールでも見ながら食べようと決定。
結局、いつも一人だとどこへも寄らずに家に買って帰って食べるということになってしまう。
昨日は、外食だ~!と楽しみにしていたのにね。
こうして、今日一日は終わっていくのでした~。


ところで、何のために、K’sデンキに行ったか。

病院で血圧測定後、「安定しているから違う薬に変えます。」と言われた。
でも、前に貰っていた薬を飲んでもなかなか血圧が下がらなかったので今の薬に変えた、という経緯がある。
今の薬の方が効き目が強いらしい。
しかし、この薬はまだ新薬で、一度に2週間分しか処方できない。
そのため、私は2週間に一度の割合で通院しなければならなかった。
今度貰う薬は一ヶ月分処方して貰えるので、そちらのほうが助かるのだが、気になるのはその間の血圧状態。
そこで先生は、『家に血圧計は有りますか?』と聞いてきた。
「はい、あります」
「じゃあそれで計ってみてください。もし、それで上がってくるようであれば、またお薬を考えましょう。」となった。

その後、看護師さんから、「血圧管理手帳」なるものを手渡される。
「これに計ったら記録してください。朝晩2回計ってくださいね。」

あらら・・・
たまに適当に計っていればいいかな?って考えてたのに、これじゃちょっと失敗だ。
だって、血圧計はおばあちゃんの家にあって、おばあちゃんもたまに計って使っている。
それを朝晩計るために、うちに持ってくる訳にはいかないだろう。
だからって、計らない訳にもいかない。

という事で、K’sデンキとなった訳だ。
買ってきました、血圧計。
e0012815_2342484.jpg



夕食後、さっそく測定してみた。
結果は、病院で計ってもらうよりずっと低かった。
病院で先生の白衣を見ると緊張して血圧が上がるのを「白衣高血圧」と言うらしいが、私はそれか?
それとも、この血圧計が正確じゃないのか?
それとも、病院の血圧計が・・・・・

まあ、とりあえず暫くは真面目に測定してみようと思っている。


25年前、娘を産むときには「母子手帳」を貰った。
今、この年齢で貰うのは「血圧管理手帳」。
この事実は、ちょっと悲しいが・・・・甘んじて受け入れよう(笑)


さて、いくら血圧測定しても薬を飲んでも、寝不足していては何にもならない。
そろそろ寝ることにしようかな。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-08-04 23:58 | 日々の出来事
<< ブルーベリージャム作り | ページトップ | 女子バレーボール・ワールドグラ... >>