Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
会社のボーリング大会
今日は毎年恒例、会社の「新入社員歓迎ボーリング大会」が開催された。
上堂のマッハランドで、2ゲーム合計ポイントでそれぞれの順位に景品がもらえる。

私は残業だったため、マッハランドに到着したときにはちょうど1ゲーム目が終了したところだった。
私がいない間、私の順番のところを、同じレーンの人が投げていてくれたとの事で、その点数が何と!143点。
私はボーリングが超へたくそなので、自分で投げたらほぼ70点くらいしか取れないので、いつもの倍の点数を取っていてくれたのだ。

いよいよ自分で2ゲーム目を投げる。
真っ直ぐ行ってストライクだったり、グワ~ンと逸れてガーターだったり、一本しか倒れなかったりきれいにスペアが取れたりと、まったく安定しない私の投球。

そして10フレーム終了して、結果はと言えば、やっぱり71点。
ハハハ・・・・


その後、レストラン”ググ”に移動して、食事と順位発表が行われた。
次々に発表される順位と、その景品をもらう人々。
ちなみに景品は、適当に選んだ順位の人にあげるらしいから、上位だったからといってもらえるものではないらしい。
しかし、私の名前は呼ばれない。

ついに最後のブービーまで発表され、私には何も当たらなかった。
まあ、いいや。いつもそうだし。
しょうがないや。

しかしここで、「今年は社長賞があります!」との幹事長からの発表。
社長は10位だったから社長賞は11位の人にあげます!だって。

ダガダガダガダガ・・・・・・・(ドラムロールのつもりです。分かりづらい方のために一応・・)
社長賞は、○○さん!


おお!私だ!

なーんと、私に社長賞が大当たり!
とてもビックリ!
いつもクジ運がまったく悪くて、当たるわけないと思っていたのに。

で、もらったのがこれ↓
e0012815_1258255.jpg

まるで私のためにあるような景品。

1ゲーム目を人に投げてもらったことなど無かったことのように、その投げてくれた人が何も景品をもらえなかった、そんな事情も微塵も感じさせずに、この景品を胸に抱えてそそくさと帰ってきた。

帰ってきてさっそく使ってみた。

・・・・・う~ん・・・・

まあまあ、こんなもんかな?


オットの一言。
「箱、捨てないで置いておいた方がいいぞ。中古品店に持っていくとき使うからさ。」

この言葉が全てを物語っていた。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-06-29 23:05 | イベント&遊び
<< 北海道旅行記「第2日目」知床半島編 | ページトップ | 網走監獄観光日記 >>