Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
空も心も五月晴れ
子供も一人立ちして、一生懸命仕事も遊びも充実した生活をしているんだろうな・・・と思って、我慢して息子にもあまり連絡を取らずにいるが、
「はしかが流行っている」と聞けば、はしかにかかって一人で苦しんでいるんじゃないか?とか、「ガス瞬間湯沸かし器からのガス漏れが危険」と聞けば、誰も知らない所でガス中毒になって倒れているんじゃないか?とか、仕事を続けていけてるんだろうか?とか、会社でいじめられてはいないんだろうか?とか、ご飯食べるお金があるんだろうか?とか、車は事故など起こさずに乗っているんだろうか?とか・・・・・・

何もかにも、心配したらきりがない。


なので、たまに「メール」をしてみる。
それも、
「全く、うるさいな~!」とか思われないように、
「特に用は無いけど。どうしてる~?元気~?」くらいの軽い感じで。

2回送った。
でも、2回ともスルーされてしまった。
返事が来ない。
もともと、まめに連絡してくる方ではないし、余計な事はしゃべらないってタイプだし、自分のことは自分で出来ます!余計な口出しは無用です!って性格なので、普段でも会話にもなりゃしないのだが、さすがにメールに返事くらいはくれよ。


なので、今日は、
「お~い、○○!元気~?元気だったら返事くらいくれよ~!」と送ってみた。
そしたら、来た来た。
返事が来た。

「ごめんごめん。仕事が忙しくて返事するの忘れてた。寝不足気味だけど元気でやってるよ。」と、ずいぶん普通に大人の会話のような返事だ。
今まで、
「おう」とか「はいよ」とか「わかった」・・・なんていう、超簡素な返事がいつもの調子だったのに、今日はなんと大人じみた返事。

一人暮らしを始め、なれない人の中で新しい仕事を一から覚え頑張ってやっているから、やっぱりその分成長しているんだな~と、親バカながら嬉しく思った。
親元を離れて札幌へ行きたいと言った時には、一人で暮らして大丈夫だろうか?と心配したものだが、『かわいい子には旅をさせろ』とはよく言ったものだ。
こうして一段づつ階段を登っていくんだなと、とても安心した。
娘も幸せにやっているようだし、今のところ、我が家は安泰だ。

こんな些細な出来事だったが、この返事がきた後、何だかとても心がゆったりした気分になった。五月晴れの気持ちのいいお天気のせいもあったかもしれないが、親の気持ちなんて単純なものだ。
子供が幸せだと親も幸せだ。
 
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-05-28 22:10 | 日々の出来事
<< 十把一絡げ | ページトップ | ニコラス・ケイジの「ウェザーマ... >>