Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
状差しが落ちた。
台所にある「状差し」が、あまりにも一杯入りすぎて、昨日ついにどっさりと落ちてしまった。

忙しかったので今日まで放っておいて、さっき、しょうがないので片付けてみた。


1つずつ、何かな?と確認し、いる or いらないと分けていった。
そしたら、ほとんど19/20くらい、99%くらい要らないものだった。

古い領収書類、カードの請求明細、携帯の請求明細、通信販売の明細、電気代、ガス代、水道代・・・・・etsets....

それらをゴミ袋に放り込みながら思ったのは、「紙もったいないなぁ~」ということだ。

どの請求書にも、その月の特集記事みたいな小冊子が付いてきているが、毎月ほとんど見たことがない。
請求明細も、大きな立派な紙に、ちょこっとだけ記載されていたりする。


エコが叫ばれるようになってもう久しい。
限りある資源を大切にしよう!と、いたるところで省エネが叫ばれ、地球環境にやさしい生活が求められている中で、こんなに丈夫な立派な紙に印刷し、毎月毎月読みもしない小冊子を付ける意味がどれくらいあるんだろう。
(いや、毎月ちゃんと読んで活用している人もいるとは思いますが・・・。)


大企業が、エコを推進しない訳ないだろうけど、こんなちょっとしたことにも気を使ってくれれば、もっと省エネになるのにな・・・と思いながら、
「しかし、こんなによく貯めたもんだ」と反省もしながら、すっかりきれいに片付け終わったら、30分ほどかかってしまった。

台所の電気を30分も無駄に点けてしまい、これもエコじゃなかったな・・・と反省。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-05-26 22:02 | 日々の出来事
<< ニコラス・ケイジの「ウェザーマ... | ページトップ | 宅配DVDレンタル DISCAS >>