Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
盛岡市議会議員選挙
盛岡市議会議員選挙が昨日投票日を迎え、新しく42人の議員さん達が誕生したらしい。

玉山村が盛岡市と合併した際に、議員の選挙は行われなかったので、今回が合併後初の選挙となった。

旧玉山村議だった方々や新たに玉山区から立候補した方々が盛岡市から立候補した方々に混じって、選挙戦を戦ったわけだが、結果は全くの玉山区惨敗だった。
玉山区から当選したのはたった2人。
私とオットが投票した候補者も、見事に落選してしまった。


玉山村だった時の議員数は何人だったかよく覚えていないが、たぶん20人前後の人たちが「議員」として活躍していただろう。
それが今回は、たったの2人だけと激減してしまった。


この体制は、玉山としてはどうなんだろう?

議員さんといえども、やはり人間。
自分の生まれ育った地域に対しての思い入れは、やっぱり大きいに違いない。
今までは、玉山の各地域から議員さんが出ていて、それぞれの地域の特性をよく踏まえた上での活動を行ってきてくれていただろう。
それが、たった2人になってしまって、玉山はどうなるんだろう。
肌理細やかな住民サービスとか、してもらえるんだろうか。
玉山だけ置いていかれるんじゃないだろうか。


と、今日の新聞の選挙結果をまじまじと見つめながら、珍しく真面目に思った次第。
この心配がとり越し苦労であってくれればいいんだけど・・・



ところで、新聞の選挙結果を見つめていて、1つ変なことに気がついた。

それは、当選した議員さん達の「最終学歴」。
盛岡周辺の議員さんの最終学歴は、高卒と大卒がだいたい半々位だけど、沿岸とかに行くと、ほとんどが高卒、または中卒。
大卒が素晴らしく仕事が出来て、高卒・中卒がそうではないなどとは、これっぽっちも思っていないが、しかしこの差は何なんだろう。
このへんが地域格差なんだろうかと、妙に考えてしまった。
でも、50代~60代の議員さんたちの時代だからこその格差かな?
現代の若者にはもうこの格差は無いのかもしれない。
「国民総大学卒時代」になる日も、そう遠いことではないかもしれないし・・・なんてね。

余談だけど、
新聞には、いろいろな人の「経歴」がよく載っている。
私は、新聞記事はほとんど三面しか読まないけれど、この「経歴」には何故かちょっと興味があって、よくじ~っと読むことがある。
学歴だけじゃなくても、いろいろ小さな発見があって、「へ~」ということが載っている。
案外おもしろい♪



ということで、話はあちこち逸れたけど・・・
私達が年寄りになっていくこれからの時代。
どんな時代がやってくるのか、どんな玉山になっていくのか。
心配でもあるが、ちょっとだけワクワク感もあったりする。
けっこうポジティブ体質な私だが、今回の選挙結果にはちょっとガックリきてしまった ( ; ‐ω‐)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-04-23 22:42 | 日々の出来事
<< 久々の運動 | ページトップ | 来ました!新車! >>