Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
岩洞湖わかさぎ釣りが解禁!
例年はいつ頃の解禁だったんだろうか?
今日、岩洞湖の「氷上わかさぎ釣り」が解禁になった。
本州で一番寒い場所として有名な「岩洞湖」。
氷の厚みが15cm以上にならなければ解禁できないそうで、今日やっとその厚みに達したそうだ。
それでも、広い湖の一部分だけらしいので、暖冬の影響はここにも現れているようだ。

岩洞湖は冬の氷上わかさぎ釣りが全国的にも有名で、そのためにたくさんの人たちがこの季節に岩洞湖を訪れる。
早朝のまだ薄暗いあたりから、凍りついた湖のあちらこちらにたくさんのテントが張られ、釣り人たちが厚い氷に小さな穴をあけ、そこに釣り糸をたれている。
岸辺にあるレストハウスも、釣り人達で大賑わい。
水をかけて作った氷柱が湖への降り口に作られていた年もあったし、ちょっとした観光名所となっている。


我が家も「みんな行くから、うちも行ってみよう」と、数年前に何度か行ったことがある。

まだ夜も明けない早朝5時頃に起きて、いっぱい防寒着を着込んでいざ出発だ!
「朝ごはんを途中で調達しなくちゃ」ということで、近所のコンビニへ寄る。
でもそこへ寄ると、「これも買おうか?これも食べたいね。飲み物も必要だよ・・ets.ets.・・・・・」と、いろいろ買いすぎて時間がかかり、結局せっかく早起きしたのに、肝心の岩洞湖に到着するのはいつもすっかり朝があけきった8時頃になっちゃってね。
そうなると、もう「わかさぎちゃん」は、朝ごはんが終了した時間らしく、全~然釣れないのさ。
それでも上手な人なら、場所も選べる目を持ってるし、ピクッピクッっていう糸の動きにも敏感に合わせられるから、それなりに釣れるんだろうけど、なにせ我が家はド素人。
じ~っと小さな氷の穴を見つめていても、全然さっぱり全く「釣れない」。
そのうち足は冷たくなってくるし、子供達は飽きてしまってその辺を歩き回って、他の人が開けた氷の穴に足を突っ込んで、「靴下濡れた~」とかになる。
で、結局「今日の釣果は2匹で~す!」という結果での帰宅とあいなる。

2~3回行ったかな?
でも毎回こんな感じで、「釣ったど~!」って感動を味わったことはさっぱりなかったわね。



だけど、、釣るのは下手だけど、食べるのは大好きよ!
わざわざ釣りに行かなくてもスーパーでも売ってるけど、実際に釣ったわかさぎは味が全然ちがう。
自分では釣れないから、毎年親戚やら友達が釣った釣果のおすそ分けを貰って食べていたんだけど、ここ数年誰も持ってきてくれなくなったな。


今日の「わかさぎ解禁!」のニュースを見て、ひさしぶりに「わかさぎの天ぷら」が食べたくなった。
これから3月まで釣れるようだから、知り合いの中には行く人も絶対いるはず。
今のうちに「わかさぎって美味しいよね~。天ぷらとかして食べたいよね~。私大好きなんだ~!」とか何気なく言って、伏線をはっておこう。
大量に釣った人が、もしかして「あげる!」って持って来てくれることを硬く信じて・・。
計画的に、しかし密かに・・・・・
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-01-23 21:38 | 日々の出来事
<< 働くって辛いよね(涙) | ページトップ | 粉末と液体、小さいと大きいと年... >>