Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
体調のこと
今ではもう一昨年となってしまったが、おじいちゃんが亡くなった後、様々な用事が全て終了し家族だけになってほっと一安心していた時、突然私の身体が、今までに無いような症状を見せた。
貧血か?と思えるような、でもそれとも違うような。
とにかく今まで体験したことの無いような体調不良。
その時は一晩寝たらよくなったが、その後も数日間、夕方から夜になるとその症状が現れた。
家族に心配をかけたら悪いと思い、1人で何気ないふりをして過ごしているうちに、何日かしたら自然と症状が出なくなった。
そして、そのまま忘れていた。

その数ヵ月後、実家の父親が亡くなったとき、また体調がおかしくなった。
これは前にも病気の所で書いたと思うが、激しい動悸に悩まされたのだ。
病院で検査もしてもらったが、異常ないとの事で、気持ちの持ちようだろうと自分を励ました。
しかし、その後もあまりパッとせず、いつも何かしらどこかしら不良な日々が続く。

そして、入院、手術の後は、手術のせいと思われる体調不良が目立っていたので、動悸などの症状は感じないでいた。

しかし、ここ数ヶ月。
どうもイマイチなこの身体。
特に年末に風邪をひいてから益々ダメだ。
イマイチどころかイマゴくらいだ。

一番嫌なのは、やっぱり動悸。
一時期みたいに激しくはないが、トットット・・・として、どうも身体全体が落ち着かない。
それから、浮遊感。
家にいればあまり感じないが、大好きな買い物に出かけた時など、ショーウィンドーに飾ってある品物も周りに溢れている人々も、みんなふわふわして見える。
当然自分もふわふわ。
ずっ~と、軽く車酔いしている状態だ。


どうも一般の人よりずいぶん早めの更年期症状らしい私の身体。
今起こっているこの症状も、更年期のせいだろうか?
病院で薬も貰ってはいるが、あまり薬に頼りたくもない。
精神的要素が強いのだろうとも考えるが、もし何かの病気だったら?などど、自分で心配に拍車をかけてしまうこともある。

何か良い方法はないものか。
更年期は人により症状が様々で、何年も普通の生活すら送れないような人もいると聞く。
それに比べれば私のこの症状はまだずいぶんいいほうなのだろうけど、それにしてもいつもいつもはっきりしないのは全く困ったもんだ。


低く垂れ込めた目の前の靄が、いつかすっきりと晴れてくれる日を心待ちにしている今日この頃。
これを乗り越えるには、楽しい事を沢山考え、楽しいことを沢山行えばいいらしい。
今まで、家の事、子供の事が中心の生活だったが、これからは自分のやりたいこと、趣味、熱意をもって行えることを探さなきゃいけないな。
そして、また何年か後には、元気にハツラツとしたおばちゃんに戻りたいものだ。

そのためには、明るく、楽しく!
がんばろう!
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2007-01-10 22:25 | 病気のこと
<< 風邪ちょっと回復 | ページトップ | やった!盛商、優勝だ! >>