Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
映画を見る(レンタルで)
この前の日曜日、TSUTAYAの「旧作半額!」セールに目がくらみ、一気に4本も借りてきた私。
もう今日は水曜日だから、「何が何でも半分ぐらいは見なきゃ」、と思い、「インソムニア」を見た。


『白夜のアラスカを舞台に、捜査中に誤って相棒を射殺してしまった不眠症(インソムニア)の警察官が次第に精神的に追い詰められていく恐怖を描く。』
という内容のお話。
不眠症の警察官をアル・パチーノが演じている。


ところで、「アル・パチーノ」と言えば、 
「ア・ル・パ・チ~ノの真似なんかして♪♪」って歌がどうしても頭に浮かんでくるのですが。
あの歌って榊原郁恵ちゃんが歌ってたんですかね?
と、どうでもいいことを考えながら映画を見た。
評価をさせていただくと、私的には・・・「まあまあの出来、75点」って感じ?
最後まで飽きずに見ることが出来たし、派手さはまったくないが、アル・パチーノさんの渋すぎる演技がなかなか重厚感をかもしだしていて、好きな部類だった。

一昨日は「21グラム」を見た。
確か公開当時は「人は死ぬときに魂の重さ21gだけ軽くなる」っていうキャッチコピーだったような気がするが。
心臓病で余命一ヶ月の大学教授と、昔ヤクザな生活をしていたが今は悔しゅんし信仰に生きる男と、夫と子供二人に囲まれて幸せな生活をしている妻のまったく無関係な3人が、ある事故をきっかけに交わり結末へと導かれていく・・・という話。
この映画は、私の好みからすれば・・・う~ん・・・?かな。
内容はいいのかもしれないが、登場人物や過去や現在が次から次へと入り乱れ、今いち入り込めなかった。


まあ、何でもそうだが、人の好みは十人十色。
同じ映画でも、人によって評価はいろいろ。
私みたいな素人は、「面白かった or 面白くなかった」で評価しますので、その辺適当に聞いてやってください。


あと、見ていないのは
「アルフィー」と「ハイアンドシーク暗闇のかくれんぼ」の2本。

「ハイアンドシーク」は、予告編を見て、ちょっと恐くて面白そうだった。
子役の女の子、凄いね。天才だよ。

「アルフィー」は、単純に ジュード・ローさまが見たかったから借りてきた。
これは出来れば私1人で見たい。
うっとりニンマリしながら、誰にも邪魔されずに・・・・
土曜日だな。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-11-22 23:20 | 日々の出来事
<< 昨日も見た、今日も見た。「ハイ... | ページトップ | 台湾のおみやげ >>