Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
台湾のおみやげ
オットが『慰安旅行で台湾に行ってきた事』は、だいぶ旬を過ぎた話題だが、おみやげの事など書いておこう。
(このブログも自分の記録ばかりじゃちょっと悪いかな・・・?
なーんて、ゴマを摺ってみる。)



それは一昨日の夜、
旅行から帰ってくるなり「どうだった?」と聞いた私の問いに、オットは
「う~ん・・・」といまいちの返事。

なぜに?Why?
せっかく楽しい海外旅行に行って来たというのに。


どうもはっきりしないが、どうやら「食べ物が美味くない。汚い。臭い。」という印象が強かったらしい。
一日目は、台湾到着が夜だったため、食事は飛行機内で軽く食べ、ホテルではちょっと飲んですぐ寝た。
二日目は島内観光だったが、お茶屋さんに連れて行かれ、そこの社長の話にまんまと乗せられ、ウーロン茶やプーアール茶を大量に買わされてしまった。
ついでに、その気になって茶器まで買ってしまったお調子者、それがうちのオットだ。
昼食は、話によるとどうも「飲茶」っぽいもの。
しかし、それも好みには合わなかったらしい。
三日目は、「千と千尋」のお風呂屋さんのモデルになったらしい建物があるところを見学に行ったが、そこが物凄く「臭かった」とのこと。
それはホルモンを煮たときの臭いのもっとすごいやつだったらしい。
「ありゃ女性だったら我慢できないな。口でしか息できないって感じだった。」だそう。
わお~!そりゃすごい!
そして、その夜。
「夕ご飯を食べながら、ちょっと一杯飲みたい」と街に出かけたが、言葉も通じず、看板にも何が書いてあるかさっぱり分からずに、「ここいいんじゃない?」と入った所は、なんと韓国料理の店だったと。
何で台湾に来て、韓国料理を食べなきゃいけないんだ!とむくれていた。
そこで食べたものは、「チジミ」「ビビンバ」・・・と、この辺でもよく食べるものだったらしい。


以上、いろいろ納得いかない旅行だったらしいが、何と言っても一番不満だったことは、
「トイレがウォシュレットじゃなかった!」ことらしい。
帰ってくるなり一番にその話をしていたので、たぶんそれが一番の我慢できなかったことらしい。


まあ、しかし。
生活習慣も考え方もまったく違う国で過ごすことは、不満も多いが驚きや発見もそれ以上に多くてやっぱり楽しいものだった、とも言いたいらしい。


何でも「らしい」と言うのはどういうことかと言えば・・・・。
オットは話があまり旨くない。
なので、そんなオットと長年一緒に居る私は、オットが何を言いたいかその雰囲気で分かってしまう技を習得している。
あっているのか違っているのかは別問題として・・。

って事で、まあまあの旅だったようです。


最後に「おみやげ」の写真を。
e0012815_2214316.jpg
なぜか「らっかせい」は日本語のひらがな。
e0012815_2221094.jpg
中身はこんなあまいお菓子。ゴマの味がするがパサパサしてる。食べたことのない食感。

箱の裏の説明。
漢字らしいのがびっしり並んでいる。
さっぱり分かりません!
e0012815_2224422.jpg

「栄養標示」と書いてあるらしいところ。
e0012815_223584.jpg

[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-11-21 22:15 | 日々の出来事
<< 映画を見る(レンタルで) | ページトップ | 我が家御用達の電気屋さん >>