Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
行けなかった盛岡秋祭りと渋民の寂しさ
14日から盛岡の秋祭りが行われていますね。
たくさんの山車が繰り出して大変盛況のようですが、私はついに行ってみることができませんでした。
というか、混んでる所が苦手・・・・前にも言ったような?気がしますが。

でも、山車は一台見ましたよ。
14日に病院へ行こうと本町通りを車で走っていたところ、運良く?運悪く?山車運行に遭遇しましてその渋滞にはまりました。
でも、交通整理員のすばらしい誘導で、あっという間に山車を追い越してしまい、ゆっくり見ることはできませんでした。
おかげで病院の予約時間には間に合ったのですが、せっかく出会った山車なので、もうちょっとゆっくり見たかったなぁなんて思いました。


私が子供だった頃にも村のお祭りで山車が何台か出ました。
着物を着て背中に大きな花をしょって、鼻に白いおしろいの線を一本書いてもらって、姉と一緒にその山車をひっぱった思い出があります。
少年の神楽やおじさんの音頭あげもあり、寄付をくれた家の前ではその光景を楽しみに見たものです。
子供ながらに心ワクワクする行事でしたね。

あの山車の上に乗って太鼓をたたいている人にあこがれて、私もやりたい!と心の中でずっと思っていたのですが、あれは・・・・コネでもあるんですかね。
同級生の友達が乗って山車の後ろの大きな太鼓をたたいていたのですが、羨ましくてたまりませんでしたね。
前に乗って小さな太鼓を、トンコトンコトンコトンコ・・・・って叩く人でも良かったんですが、私の所へはそういう話はまったく来ませんでした。
だからどうすればあの太鼓を叩く人になれるのか、今でも分かりません。
今度また生まれ変わって来たら、その時は何とかあの山車の上で太鼓を叩く人になりたいと思います(笑)
でも、そんな故郷のお祭りも、今ではもう行われなくなってしまい、とても残念です。



ここ玉山区渋民にもそういう秋祭りはありません。
渋民もバイパスが開通し旧国道を通行止めにしても影響なくなったのですから、山車やお神輿のでる秋祭りをやってもらいたいものです。
不況だし大型店にお客さまを取られて商店街も大変かもしれないけど、そういう行事を行って地区が活性化すれば、きっといいこともあるはず。
みんなに連帯感もできるしね。
ここ渋民は買い物も仕事も盛岡や岩手町にみんな出て行ってしまうので、ベットタウン化してしまって、地区民の連帯感がない様な気がします。
どんどん寂れる一方。
ここでファイト一発!、みんなが1つにまとまるものをやってもらいたいものです。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-09-16 23:34 | 日々の出来事
<< 行く当てもないドライブ | ページトップ | 検査結果と新イオンに行ってみた。 >>