Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
親戚付き合いは人生勉強?
我が家では今日、昨年なくなったおじいちゃんの納骨を行いました。

お寺で拝んでもらって、お墓に行って納骨して、その後自宅で軽く会食です。


いや~、いつもこういう行事の度に思うのは、「冠婚葬祭ってむずかしい・・・・」って事です。

 

誰を呼ぶか?から始まって、納骨そのもののやり方、その後の会食のやり方。

宗派が違うと、拝み方も違うし、それを親戚の人たちに理解してもらうのも大変だし、理解してもらえないと、陰で「あのやりかた・・・違うんだよな~・・・」なんていう人もいるし。
結局、仕切る人がいないもんだから、みんなそれぞれが、「ああするもんなんだ、こうするもんなんだ、それだばわがねんだ(だめなんだ)、あんや、そうするってが?(ええ?、そうするの?)・・・・・」

その陰の声が聞こえてくるたびに、何も分からない私とオットは、できるだけそれに従おうとして、オロオロうろうろ。


自宅での会食も、まず何を食べさせるか?
時間帯が昼にかかるから、「お寿司」って決まれば、「じゃ、一人分づつ桶にするか?オリにするか?それとも大きな桶に全員分を作ってもらうか?」と、これでもめる。
ずーっともめる。
数日間にわたって決まらない。
「じゃあ、オリに。」と決まって、お寿司屋さんに予約した後で、オットが帰宅後「えっ?桶じゃなかったの?」って言うし。
お寿司だけじゃ足りないから、「じゃ、味噌汁と漬物?」って言うことだったのに、途中から、「おかずに煮付けも、味噌汁よりおそば?」とか言い出すし。
何でも、前回のご法事の時、お寺のお参りだけということで集まってすぐ解散したとき、お隣(親戚)のクソおばあさんが、「そばでもかせでくれるかど思ったのに(そばでもご馳走してくれるかと思ったのに)」と言っていたとの事。
それをうちのおばあちゃんが覚えていて、すごく気にしている。
飲み物はビールとお茶とジュースということで買い物に行ってる途中で、日本酒も買えって言うし。
これも、前回誰かが「酒を飲みたい人もいだんだ」って言う陰の声が聞こえたらしい。


しかも、この準備も、当日のお給仕も、私がしなければならない。
オットはお客さんの接待だし、おばあちゃんは半身が不自由だし、膝が痛いから歩けないしできないし。

しかし、私、今、「 自宅療養中なんですけど!! 」
・・・オットもおばあちゃんも、そんなことすっかり忘れちゃってる模様・・タスケテ・・・


幸いなことに、息子が仕事を休んでくれていろいろ手伝ってくれたり、親戚のおばちゃんがお給仕や片付けを手伝ってくれたりして、何とか一応の形になって終了することができました。


ほんと、人生ってまったく大変です。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-07-09 22:42 | 日々の出来事
<< ”運命”の腰痛再発 | ページトップ | 小さきものの攻撃 >>