Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
小さきものの攻撃
我が家は今、ちっちゃいものに攻撃されて参っています。

それは「アリ」です。ありんこ、蟻んこ。
それも、体長2㎜くらいの、ちっちぇーやつ。

最初に見かけた時、それは一匹で床をちょろっと歩いている程度でした。
「あっ、アリだ。」と、その時は指でプチッとつぶしてやっつけていました。

それがある日、ついに総攻撃をかけてきたのです。

台所の三角コーナー。
朝起きてみると、三角コーナーに大量のありんこがウジャウジャ。
そこへ続く流しの壁を列をなしての大行進。
それを最初に見たのはオットでした。
そして、どうしたかといえば・・・・
掃除機で全部吸ってしまったらしいです。
らしい・・・とは、
私が見たときには、掃除機と取り散らかした流しと、ちらほら歩き回っている生き残りのありんこ達が数匹。
その戦闘のすさまじさを物語っておりました。

その後、「ありの巣○○○」とかいう殺虫剤を買ってきて、ありんこの歩きそうな道筋に噴射したことにより、しばらくは数匹を見かける程度におさまっていました。

その数日後、テレビを見ていると、なにやら足にカサコソと気配が。
「なに?」と見てみると、アリでした。
「また来たな~~~!」と、プチプチつぶしてやっつけていました。

そして、そのまた数日後、「まだアリがいるなー・・・」と何気なく窓際のカーテンを持ち上げてみると、またまたそこには例の大群が!!!!


「 うお~~~~!!! 何でこんな所にアリがいるんだよ!!!! 」

またまた、殺虫剤を狂ったように噴射し、その辺中のアリというアリを皆殺しにし、そして、掃除機でグワ~ンと全部吸い込み、「 どうだ!人間はお前たちみたいなちっちゃいやつには負けないんだぞ!」とばかり、鼻の穴を膨らましてアリに立ち向かったのでした。


しかし、これで戦いは終わったわけではありませんでした。


おととい。
そのちっちゃい奴等は、今度は洗面所に現れたのです。

洗面所に使いっぱなしで放り投げていた、濡れた「タオル」。
その上に、奴等はいました。


「 こんな所で何してんの?・・・・ 」 って感じです。

アリって甘いものを目指して来るんじゃないの?
君たちにとって、タオルにどんな魅力があったの?


その後の行動はいつものごとく、
「ブシュー!!!!! グワーン!!!!!」
「 どうだ! 」


しかし、今朝も起きてみると、台所に戦闘の跡が・・・
オットが戦ったようです。



東南アジアの方のじゃんけんで、「グー、チョキ、パー」の代わりに、「象、人間、アリ」って言うのがあると聞いたことがあります。
象は人間より大きいから象の勝ち、人間はアリより強いから人間の勝ち、でもアリは小さいけど象の耳や鼻に入り込んで象を倒すからアリの勝ち。

ほんとに、人間でも負けそうです。
蟻んこの小さい力。

今日もまた、「 今度はどこから入ってどこを攻めようかな・・? 」 って、作戦会議を開いているかもしれません。

「侮るなかれ、小さきものの力」です。



人気blogラインキングに参加しています。
よければポチッとお願いします↓
e0012815_0414421.gif
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2006-07-07 12:57 | 日々の出来事
<< 親戚付き合いは人生勉強? | ページトップ | やっと復活(ちょっとね)・・・... >>