Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
治療の総仕上げ
今日は、放射線治療終了後の総まとめ診察のため、半月ぶりくらいに病院へ行きました。

血液検査をしてもらい、その結果を待っての診察です。


先生からは、「異常な数値は特になし。ホルモン剤の副作用も特になし。」という話をされ、とりあえずこれで治療は一応終了です。

このあとは、ホルモンの薬を今後5年間飲み続けることと、一年に1回の定期検査を行い再発や転移のないことを確認していくことになりました。

自分で自分に
「おめでとうございま~す!」


ところで、今後のホルモン剤の処方と経過観察のための診察を、医大から別な病院に移すことにしましょうね、と言われました。

私としては想定外で、「えっ?」って感じでしたが、先生曰く。

「ここは、再発した人とかが集まって来る所だから、○○さんのような人は、こちらから乳腺専門の先生を紹介しますからそちらで見てもらって下さいね。そちらの方が総合的な診察もしてくれるし。ここは、ほら、すごく混むしね。」


まあ、そう言われれば確かにそうですよね。
経過観察とお薬の処方だけの為にみんなが一箇所の病院に集まっていたら、大変な混雑になってしまいますからね。

ということで、3ヵ月後にもう1回だけ医大に行き、そこで相談して別な病院を紹介してもらうことになりそうです。
こう言われることは本当は嬉しいことなんですよね。
それだけ心配が少ないって事なんだから。

でも、あの「ブラマヨの小杉さん」とちょっと似ている先生から見てもらえなくなると思うと、ちょっと心配で残念です。
そんな私の気持ちを知ってか知らずか、先生は
「年に1回の検査はこちらでしますからね。」と付け加えてくれました。


それにしても、どうも、病院へ行くのが楽しみになっているようなこの頃の私。
これって、元気そうに見えるのに毎日毎日病院の待合室を満員にしている、おじいさんおばあさん現象と同じになりつつあるって事でしょうか・・・・?(汗)
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-10-27 22:40 | 病気のこと
<< やふおく取引完了~! | ページトップ | やふおくで落としちゃった日々 >>