Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
釣り紀行とラスト1回の放射線
すっかり秋本番を通り越して、冬が近いな~と思わせる今日この頃です。
9日には岩手山も初冠雪を観測したようですね。


さて、一昨日の釣りの様子です。

以前釣った場所と同じ所へ、夢をもう一度・・・とばかりに出かけました。
到着したのは、もう夕方6時過ぎ。
あたりは真っ暗です。

前回は、何組かの釣り人さんたちが居て寂しくなかったのですが、今回は見える範囲には誰~も居ません。
し~んと静まり返る岸壁・・・・・

右も・・
e0012815_21501963.jpg

左も・・・
e0012815_21504752.jpg
余りに誰も居ないと、結構寂しい・・・・ってか、怖い。


でも、気を取り直してさっそく夕ご飯です(釣りに来たんじゃないんかい?!)
e0012815_21534426.jpg
今夜も『鍋』。
でも今日は螺とか牡蠣とか入ってます。ゴウカ鍋です。

やっぱり夜はもう寒いわ~~。 冬物持ってきて良かった~。
e0012815_21553547.jpg


しかし、この日の夜はほとんど釣れませんでした。
なので、翌朝に賭けることにして、さっさと就寝することにしました。

ところで、夕飯食べてる最中に、後ろの山の方から変な音が聞こえてきて、超ビックリ。
「ワフッ、ワフッ、ワフッ!」っていう、大型犬がおとなしく吠えてる感じの声。
最初は気にしていなかったんですが、ふと、「クマ?」と思ったら、もう怖くて怖くて、そちらの方向から目が離せません。
暗闇から急にクマが飛び出してきたらどうしよう~~!と、もうビクビク、心臓ばくばく!
(クマが「ワフッ、ワフッ、ワフッ!」って吠えるのか?って事なんですけど。)
でも、結局出てきたのは猫だけだったので本当に良かったのですが、超!ビビリました(笑)。



翌朝、いつも通り早朝から起き出して釣り始めたオットさん。
でも、釣果はイマイチのようです。
こんな感じ。
e0012815_21581828.jpg
あら、さみしい・・・(涙)


そこでまたまた場所を移動して、今度はテトラポットでドンコ釣りに挑戦です。
e0012815_21593715.jpg


いや~、それにしても今日は天気がいい!
ちょっと見は、どこかのリゾート地のようでしょ。
e0012815_2203449.jpg




私も途中までは一緒に居て、「釣れた~!」とか、「あっちにも人が居るね~。釣れてるのかな~。」とか言って付き合っていましたが、だんだん吹く風が身にしみてきて、身体が冷たくなってきたので、大事を取って車に避難です。
テレビを見たり、ゲームをしたりしながら暇をつぶしていましたが・・・・
いつまで経ってもオットさん、帰って来ません。
もうお昼過ぎちゃいました。

でも、帰ってこないって事は釣れてて面白いって事だろうな~、とちょっとだけ優しいふりをして、もう少し待つことにしました。
しかし、2時になっても帰る気配なし。
さすがに、家に帰るのに3時間もかかるんだし、もうそろそろ待つのも飽きたし、お昼も食べてないし。
という事で、「帰って来なさ~いコール」をすると、残念そうな顔をしてやっと帰ってきました。
やっぱり、「いや~、釣れて釣れて・・」だったそうです。


家に帰ってクーラーを開けてみると、そこには「ドンコ」がどっさり。
数えたら19匹いました~。



ところで、放射線治療も、残すところあと1回となりました!
ラスト1回となった今の状態を記録しておきます。

全体にかけた場所は、日焼けしたように肌の色が薄茶色になっています。
肌はちょっとカサカサしていて、たまに痒い。
たまに痛い。
脇の下が特に茶色くなっていて、そこは痒みや痛みも強いので、塗り薬を処方してもらいました。
それを塗るとちょっとスースーして気持ちいい。

胃腸の調子がイマイチ(これは関係あるかどうか不明)。
たまに胃が重い・・・胃腸薬飲んでもいつもより効きが悪い。
いつも便秘気味。コロコロ。ポロポロ。

こんなところです。


あと1回。
明日で終了です。

でも、終わったらちょっと気が抜けそうですね。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-10-13 22:38 | 日々の出来事
<< 放射線治療終了~! | ページトップ | 夜釣り >>