Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
人体は不思議だ~。
体調の悪さに負けて、パソコンを開く気にもならずにいた一週間の間に、励ましのコメントをたくさん頂いておりました。
みなさん、本当にありがとうございます。


さて、問題の体調ですが・・・
今週始めにちょっと悪くなって「このまま家で悶々としていても自分一人じゃ回復できないな」と思うほど落ち込んじゃって、月曜日の休日でしたが医大の救急に行って診てもらいました。

先生の前で、ああでこうで、こんなであんなで・・・・と、具合の悪い症状をあれやこれやと並べてみましたが、心電図でも血液検査でも何も異常はなし。
それ以外のどこにも原因となるようなものが見つからず、先生も首をひねるばかり。

食欲も全くないとの言ったら、とりあえず、栄養補給の「点滴」をしますとのことで、3時間くらいかけてゆっくり点滴をしてもらいました。


そしたら、あら不思議。
それまで「ああ具合悪い。ふらふらしちゃって一人じゃちゃんと歩けない。」なんて泣き言言ってたのに、点滴で落ち着いたのか、だいぶ元気回復したのです。

っていうか、点滴している間に先生がやってきて、検査結果に異常が無かったことを一生懸命説明してくれるんですが、全く原因が分からず、従って今できる治療もこの点滴以外には何もない・・・・ってことを、オドオドしながら一生懸命説明してくれるその姿を見ていたら、なんだか自分で自分を追い込んでいた私自身がおかしくなっちゃって。
以前にも同じような症状が出たとき、検査結果は異常なしだったな、ってことも思い出して。
そんなことをゆっくり感じることが出来たからか、病院を出る頃にはだいぶ調子も戻って来ました。

その後、ちょっと時間は早かったのですが、夕食に「ビックリドンキー」のハンバーグでも食べようか!という気にもなりました(げんきんなもんです)。
さすがに、食欲モリモリ!完食!とまでは行きませんでしたが、それでも食べようという気持ちになっただけでもだいぶ前進です。


昨日今日と二日間は、嫌な感じは残っていましたが、「大丈夫さ!」とあまり深く考えないようにし、買い物に出かけたり、今日は外科の診察の予約日だったので一人で医大まで行き「おっぱい」の創痕の溜まった水を抜いてもらい楽になりました。
その後、雫石のガーデンショップまでドライブし、気晴らしをしてきました。
ご飯も食べれるようになっています。


という事で、私のこの怒涛の一週間はこうして過ごしておりました。
何をどうすれば元気に戻れるか・・・自分でも全く分かりません。
でも、「こうしちゃダメ」とか「こう考えちゃダメ」とか、思えば思うほど落ちて行く気がするので、自然が一番かな?とか思っています。
あと、今のところ「動悸がしても死なない!」ってことです(笑)。
だから、心配しなくても大丈夫だ!ということです。
これが今の私にとって一番重要な事柄です。
調子が悪くなりそうな時にはそう思うことにします(笑)。

長い病気ネタですみません。

今週末には、毎年恒例になった「南郷ジャズフェスティバル」に行く予定です。
楽しめるように元気になりたいと思います。
てるてる坊主を作ってお天気を祈りましょう。



話はがらっと変わりますが、今日の皆既日食。
皆さんは見ましたか?
私はテレビのライブ中継で見たんですが、太陽がすっかり隠れたあと、また少しずつ見え始め、ダイヤモンドリングが現れた瞬間、思わず感動して涙が出そうになりました(笑)。
自然の偉大さに改めて感動。
生まれ変われそうな気がしたくらいです(大げさ?)。
真剣に皆既日食ハンターになりたいです(爆)。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-07-22 22:04 | 病気のこと
<< 休養もラストスパート | ページトップ | 健康って大事よね。 >>