Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
そろそろ(もう?)退屈・・・
退院し自宅療養2日目です。
早くも、暇を持余し気味の一日です(贅沢)。
昨日は、心が病人から抜け切れずに「退院したばっかりだし、少し横になっていたほうがいいかな?」と思い、一日中ゴロゴロ寝ていましたが、実は退院時の説明では・・・・
「退院後は普通の生活に戻って差し支えありませんよ。家事もやっても大丈夫ですよ。」と言われていたのです。


寝ているといつまで経っても、起きた時や歩いた時にふらふらして、いつまで経っても回復しないような気がします。
具合・・・・どうかな?・・・なんて神経質にもなっちゃうし。
なので、今日から寝ているのは止めました。

完全!とまでは行きませんが、70%くらい、復活!です。


さて、庭の植物達ですが、一週間足らずの入院期間だったのに、ものすごく成長していました。
成長って言うか、手入れの行き届かない状態って言うか(汗)。
株も一気に大きくなり、小道もほとんど通行止めです。
二年目を迎えた宿根草たちは去年より一回りも二回りも大株になっていて、みっちり満員電車のように成長しています。

オットに頼んだはずの鉢植えたちは、たぶん・・・・・一度水切れで枯れる寸前だった模様・・・。
根元の葉っぱが枯れこんでいて、見た目が悪くなってしまったので、しょうがないのでうんと短く切り詰めました。
回復して新芽が出てきてくれるのを待つことにします。

その他の植物達も、ちょっと形が崩れちゃってますが、「今年はしょうがない」と思うことにしました。
また来年、キレイに咲いてもらいましょう!



さて、病院での一週間は、怒涛の一週間でした。
でも、私の病状は中でも非常に軽いものだったと思います。
同じ病室の人たちも、もう何ヶ月も入院しているとか、ご飯をなかなか食べられなくてとか。
廊下を歩く人たちも、看護師さんに付き添われて点滴の棒に摑まってやっとのことでトイレまで行き来していたりとか・・・・
なんでこんなに沢山の人たちがこんなに病気なんだ?と思っちゃうくらい。
みなさん、早く回復してくださいと心から思わずにはいられませんでした。

自分ももしかしたら・・・・?とか考えると怖くなります。
でも、悪いことを考えてもどうしようもないので、とりあえず「私はもう大丈夫だ!」と思うことにします。

ご心配してくださった皆様、大変ありがとうございました。
また、つまらない自己満足日記ですが、復活!したいと思います。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-07-02 20:52 | 病気のこと
<< 7月3日 息子の誕生日 | ページトップ | 7月2日 庭に出てみた。 >>