Top

今日はどんな一日かな?岩手の盛岡から日々の様子を綴ります。
by kokemomoj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
"ST-flower1" Skin by Animal Skin
旅行第一日目「気仙沼の超高級食材」を食す編
昨日の旅行の疲れがたんまり残っている本日です(笑)。
けど、朝から上天気で勿体無かったので、重い身体を引きずって庭に出ました。
先週木曜日の仕事帰りに、急に思い立って「ガーデンプランツ工藤」に行き、また苗を買って来ていたので、それを植えなきゃならないし、鉢植えにしていた芝桜もそろそろ庭植えにしなきゃならないし、沢山芽を出している宿根草たちも観察しなきゃならないし。

と、結局今日も、家の中の片付けは放っておいたまま、一日中庭にいました。


ところで話はがらっと変わって、昨日までの宮城県白石方面一泊旅行。
とても楽しい二日間でした。

今日は第一日目の「気仙沼編」をお送りします。

高速を「一関」で降りて、車は一路「宮城県気仙沼市」へ。
気仙沼と言ったら、やっぱり「ふかひれ」ですよね。
そう、気仙沼行きの目的は、やっぱり
「ふかひれの姿煮」が食べたい!です。


ここで食べるそうです。
e0012815_2224758.jpg



でも、お昼を食べるのには時間がまだ少々早かったので、この建物内にあるこんな所に行ってみました。
e0012815_22305168.jpg


中はマイナス20℃の氷の世界です。
e0012815_22314949.jpg
こんな防寒着を貸してくれます。


中に入ると、氷に閉じ込められた魚たちが沢山展示してあります。
e0012815_22332179.jpg

e0012815_22335788.jpg

e0012815_22342727.jpg

e0012815_22345277.jpg
ほとんど、普段魚屋さんで売っていて、私達のお腹を満たしてくれるような魚たちでした(笑)。

唯一、水族館らしいと言えたのが、この「マンボウ」かな。
e0012815_2239697.jpg


この「氷の水族館」、広さは約20畳くらいで、入場料はおとな300円です。
友達は「寒い寒い!」と言ってすぐ出てしまいましたが、私は結構面白くてテンション上がりました(爆)。


さて、そろそろちょうどお腹具合もよくなってきたところで、いよいよ「あれ」です。
ここで食べます。
e0012815_2249406.jpg

ジャーン!『姿煮』
e0012815_2250271.jpg


みんな初めて見るので、いっせいに撮影会です(笑)。
e0012815_22514175.jpg


しかし・・・・
ふかひれはこの一皿でなんと!「4000円」。
とてもとても高価な食べ物なので、これを7人でシェアしました。
そしてその一切れを、ゆっくりゆっくり味わいました。
「は~、これがふかひれか~」

その後、昼食としていただいたのはこれです。
e0012815_22544769.jpg

「うにいくら丼」2000円!
これも、とても豪勢なものだったのですが、「旅行だし、今しか食べられないし・・・」と、みんなで大奮発していただきました。
と~ってもおいしかったです。

こうしてお腹も心も大満足して、その後一関インターまで戻り、高速に乗って一路「白石市」に向かったと言うわけです。
[PR]
Top▲ by kokemomoj | 2009-04-19 23:05 | イベント&遊び
<< 『宮城県鎌先温泉 湯主・一條』 | ページトップ | お花見旅行「一條旅館」へ行きました。 >>